猫の知恵 その1



 言葉を話せない猫と飼い主とのコミュニケーションは、各家庭それぞれでしょう。たま雅ちゃんは、「お腹が空いた」を伝えるのに、鳴かずに、黙って左前足を上げ、私の目の前にじっと立ちます。


FullSizeRender-6.jpg


IMG_5933.jpg


 私の就寝中に、「来ましたよ」と告げるのに、布の箱をガリガリと音を立てて、自分の存在を伝えます。

 あ! それと、「トイレが終わったよ」と告げるために、思い切り猫砂をガサガサと鳴らします。私は別に、そこで用足しをしないので、お知らせいただかなくてもいいんですけど・・・(笑)

 猫は、人間と生活をする上で、いろいろと考えているんだなあと感心しています。ただし、飼い主側の要求は伝わらないようです。例えば、新聞紙の上に上がったたまちゃんに、「そこをどいてください」「じゃましないでください」というこを伝えるのは難しいです。新聞の上に座ってくつろいでしまいます。


FullSizeRender-8 横すわり


 皆様の猫ちゃんはどんな伝達手段を持っているでしょうか?
スポンサーサイト

ブロ友さんがたま雅ちゃんに会いに来てくれました。



 報告が遅くなりましたが、しあママさんとチーコさんが、麻布十番に来てくれました。たま雅ちゃんがちゃんと出てくるか心配していましたが、なんとか、皆さんに愛想を振りまいてくれました。(汗)


 しあママさんは、ヤフーブログの「ランダム」というブログ検索で、先代猫のたまちゃんの写真を見て、私のブログにヒットし、それ以来のおつきあいです。
しあママさんのブログ

 チーコさんとの出会いは、私がヤフーブログを始めた2007年頃です。かれこれ10年のおつきあいです。チーコさんとしあママは、先代猫のたまちゃんのオフ会を開いたときにお会いしました。猫が出会わせてくれた方々です。

FullSizeRender-3.jpg


IMG_5779.jpg


 チーコさんの紹介で、六本木ヒルズのイタリアンに行きました。お値段が安い割には、本格的なイタリアンの味が楽しめました。チーコさん、ありがとうございました。案外、地元の私は良い店をしらないなあって思いました。

 話が弾んで、あっという間の時間でしたね。

IMG_5768.jpg


 たま雅ちゃんにまでお土産をいただいてしまいました。私には、日本橋高島屋で長い列を並んで買う横浜生まれのおしゃれなお洋菓子と、亀戸のパンチの効いた名前がついた美味しい和菓子をいただき、ありがとうございました。

 今度は、ちゃんと、おもてなしとお見送りができるように練習させましょう。


 スコ座りをしています。

IMG_5822.jpg


 

おやつの魅力

 寒い日が続きますが、皆様、いかがお過ごしですか?

 先代猫のような超グルメではないのですが、たま雅ちゃんは、このおやつだけは、「おことわり」しません。朝に一本だけ差し上げます。それ以上はもらえないとわかっているようです。


FullSizeRender.jpg


水前寺清子の歌のメロディーで:
「一日一本、三日で三本、三本もらって、二歩下がる。
人生はワンツー猫パンチ、ぬき足、さし足、しのび足。
ちゅーるの魅力に勝てないわ、明日も朝から楽しみよ。」


FullSizeRender_1.jpg


「ちゅーる」味を覚えてからは、猫らしさも増した気がします。

FullSizeRender_5.jpg

地味猫の「派手な」動き



先代猫のタマちゃんは、刺身用ホタテを飼い主から何としてももらうという楽しいブログネタがあったが、たま雅ちゃんは地味で動きが少ない猫。(のん福レオのお父さんと福千代ちゃんとのやりとりは、先代のタマちゃんを思い出します。)

たま雅ちゃんは、「ちゅーるホタテ貝柱味」を朝一本もらう楽しみがある以外は、出された餌を淡々と食べる猫。ペットショップであれこれ迷う飼い主の楽しみが半減の上、ブログネタにも困る地味さ。

ところが、のん福レオのお父さんからいただいた猫のおもちゃ「しゃかブン」に飛びつくときは派手な動きになる。

ひとしきり遊べば、また、段ボール箱に入って寝たふりしながら飼い主を眺めている。わたしはなるべく知らんぷり。たまちゃんも知らんぷり。良い関係・・・だと思う。


たま雅17

たま雅1 17


たま雅2 17


たま雅3 17


たま雅 箱 2 17


たま雅 箱 1 17


麻布十番の更科蕎麦堀井に親戚の人をお連れしました。まずは、焼き海苔。箱の中に火があり、海苔を焼きながら食べる。焼き海苔は、蕎麦屋さんが「うちは最高の物(海苔、わさび、醤油をはじめとして蕎麦ももちろん)をお客様に出している」と無言に伝える意味があるとのこと。粋ですね。お酒を飲みながら、板わさ(かまぼこ)、出し巻き卵をいただく。蕎麦を最後に食べる。蕎麦は香りを楽しむ物で、そばつゆをたっぷりつけて食べるものではないらしい。これができたらどんなに粋か。蕎麦を味わうよりもスタイルにこだわるのは江戸っ子。蕎麦打ちの「ゆぼぼさん」はどう思いますかしら?味わった方がいいですね。

正恵


たまちゃんの歌




(雨降りお月さんのメロディーで歌ってください。)


寝たふり お猫さん 箱の中
病院に行くときゃ 誰と行く?
ひとりで猫バスに乗って行く

猫バスないときゃ 何で行く?
ニャララン ニャララン 鈴つけた
ピンクのケージに 揺られてく

IMG_5591.jpg


IMG_5592.jpg


FullSizeRender-31.jpg


大忙しの飼い主を横目に、たまちゃんはお正月も平日も変わりなく平常心で過ごしています。
おせちもお年玉もなく、ただ箱にぎゅうぎゅう詰め。素敵なベッドを買ってあげても横目で知らんぷり。飼い主だけが、おしゃれ猫にと先走る2017。

地味猫は地味に行くようです。




     
プロフィール

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR