スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糖尿病離脱という奇跡!

















 午後、ダクタリ広尾セントラル病院の上田先生が、「フルクトサミンの結果が212で、これは正常値です。これでタマちゃんは糖尿病から離脱です。すごいですよね、タマちゃんは(嬉しそうに笑いながら)。」

 ばんざ~い。

 ホルモン薬(高価!)と心臓弁膜の薬は引き続きのみ続けます。皆様、本当に応援ありがとうございました。

 ーーーーーーーーーーー

 お知らせ:

 ツブシオ女将さんの猫のいない猫のオフ会バーベキューに参加される方がいましたら、どなたでも!

 私の車(東京港区)はあと2人分の余裕がありますですので、よろしかったら、ツブシオさんか、私にご連絡ください。(鍵コメでもメイルでお知らせください。)

 ツブシオさんのブログ:
 http://mametubu.blog76.fc2.com/

 石巻の被災地の現状と私の関わりを少しづつこれから書いて行きます。参考資料として、岩波書店のブックレット「震災トラウマと復興ストレス」(精神科医の宮地尚子著)。復興がストレスであること、被災者とボランティア、あるいは傍観者との関わりなど興味深い内容。私もうなづきつつ被災地に入ってきました。TVや新聞では伝えられない現実に心深く触れるものがありました。

 

スポンサーサイト

ただいま、オシャレ猫・タマちゃん





 なちゅママさんの猫のお店からタマちゃんの首輪を購入しました。とっても可愛いなぁって親ばかになっています。 お店は、こちらです。 http://elinor.shop-pro.jp/

 なちゅママさんは、タマちゃんの闘病時には温かいコメントをいただき、また、今回も元気になったということでこんなに可愛いエプロンをプレゼンとしてくれました。似合うでしょ?

 石巻ボランティア帰ってきました。今回は、被災されたお宅に行きキッチンや床の汚れやヘドロを掃除してフローリングにワックスをかけました。一人住まいの70歳の夫人は、津波の様子を一日中、そばにいて語ってくれました。それは、それは、ものすごい中を生き抜いてこられ耳を静かに傾けることを通して、少しでもその方の心に寄り添いたいという気持でした。ずっと、その家にいて、この家が少しでもさっぱりときれいになるのを見て、お気持が安心していけるきっかけになるなら、私はいのちがけでぴかぴかにしてあげたいと思ったほどです。とても良い方だけに本当にお気の毒以上のものを感じ、今日は言葉になりません。後ほど、あらためてお知らせしたいと思います。

 とりあえず、ただ今!

美味しいスープをどうぞ。






 明日から、宮城県石巻に行きますので、29日までお休みさせていただきます。帰りましたら、ご報告しますので、また、宜しくお願いいたします。皆様もどうぞ風邪などひかぬように体調に気をつけてお過ごしください。

 タマ社長の登場です。

 猫のカリスマ飼い主のえるまーるさんから、タマちゃんにも気に言ってもらえる美味しいスープがありますよとコメントいただき、早速、近くのペットショップでシーバーのスープを始めて購入しました。

 あっという間に、ぺろぺろと薬と一緒になめた。めでたし、めでたし。いつもの猫スープだと薬のにおいに感ずいてしまって疑惑の顔で飲むかどうしようかと躊躇していたタマちゃん。シーバースープを気に入った模様。

 猫ちゃんたちは、シーバーのカリカリがお気に入りと良く聞きますが、何か秘訣があるのでしょうか?

 療法食もシーバーの会社と相談して作ってもらいたいなぁ。そうすれば、タマちゃんも私もハッピーなのにね。

 えるまーるさん、ありがとうございます。

 えるまーるさんのブログです。http://nekoohana.blog.fc2.com/

 

再診でした。








 猫を病院に連れてゆくときはいつも心がちょっと痛みます。けれどタマちゃんのためにと自分に言い聞かせて車で10分の広尾のダクタリ動物病院へ走りました。
 人間が健康診断で検査をされるとたいしたこともないのに、疲れを覚えますから、猫のタマちゃんはなおさら疲れることだと思います。

 な~んて、ネガティブなことを言ってはいけない。そうそう、タマちゃんの再診の結果は今の所、良好です。

 体重: 2.98キロ、
 血糖値: 99 (正常値)
 体温: 38.6度 (正常値)
 心拍数: 正常

 先生も満面笑みで「タマちゃんは頑張ったね」と嬉しそう。一年前は、ぼろぼろの呼吸困難に加え、失明の危機、ガンの痛み、糖尿病の合併症、心臓の弁膜症、胃腸の不具合・・・病気の総合商社状態でした。

 先生は、ここまで回復するとは驚きです。タマちゃんの力はすごいねぇと。

 そして、最後に、「これでインシュリン注射は要らなくなりましたが、しかし、いずれ、腫瘍が大きくなったらまた注射をするときが来ます」と。事実そうなるからしかたありませんね。残った副腎が腫瘍が大きくなれば、もう、機能しないということで、そのときはそのとき。大いに泣いて、惜しみましょうという気持で、今は、今生きているタマちゃんを大事にしていきたいと思います。

 心配するな。空の鳥も野の花も何にも心配していない。いずれそのいのちが終わると知ってか知らずかわからないけれど。


 さて、若くして空へ旅立った「のん福レオのお母さん」の福ちゃんの記念の日です。どうぞ、皆さん、福ちゃんのブログを訪問されてください。

 こちらです。: http://blog.goo.ne.jp/nonhukureo/e/fcaabaeac8ab61216da52e0764a765d3

台風15号首都圏直撃!







 でもご安心ください。傘の骨が折れたくらいで無事やり過ごせました。港区の古川の水位が上昇しているので警戒してくださいという港区の防災放送夜5時頃ありましたが、現在は雨が止み暴雨風が吹き荒れています。

 TVの映像を見ると鉄道が止まっていて乗客が駅に溢れています。まるで3.11の時のようだとアナウンサーも言っています。神奈川では停電も起きて、いつ何時防災用具が役にたつかわからないと思いました。防災ガールとしてはここで負けてはいられないと気持を強くもっています。(大げさです。外の声)

 暴風が窓を打ちつけるば~んという音にちょっと緊張していたタマちゃん。今は、寝入っています。

 どことなく、気合が入っているすみどんママ。ビルの入り口を板塀でふさぎ浸水を防ぎました。私は夜中の1時にこの板を持ち出して駐車場を囲いました。すみどんママは、「スミレさん、いざというときは力がでるんですね!」と。

 あっ、それは、タマちゃんも同じ。にゃでしこジャパンのタマちゃんと、なんでしょうジャパンのスミレでした。

台風15号、名古屋で大雨


 すでに報道でご存知かと思いますが、台風15号が猛威を振るっています。紀伊半島では堰止湖が決壊しそうで危険な状態です。また、名古屋では多くの方が大雨のために避難を余儀なくされています。映像によれば、名古屋駅近辺では膝までの高さに雨が降り、本当に大変なことになったなぁと思います。

 あの十兵衛ちゃんの飼い主のtoriさんとデコちゃんも名古屋です。お二人はマンションなので無事で折られます。とにかくものすごい大雨で大変だとのこと。どうぞ、今後も気をつけてお過ごしください。
 可愛い空ちゃんと茶々君の仲良しショットを送ってくださいました。とても仲が良いので、この二匹はめぐりあうべき二匹だなぁと感心しています。

 明日は、台風15号は関東地方を駆け巡るとのこと。被害が大きくならないと良いと思っています。

toriさんのブログ http://10beiblog.seesaa.net/

 タマちゃんも元気でいます。

困ったさん、何か選択してください。






 暑いのかどうなのか、食が細くなっています。カリカリは見向きもしないので、あれやこれやとえさを買い集めて選んでもらおうと思って並べましたが、袋を開けなければタマちゃんはさっぱりわからない。袋を開ければ、えさを無駄にする。今日のジレンマです。パッケージで選べないもんね、タマちゃんは。

 何とか、以前石巻で買ってきた「希望」とう名前のかつお節を振りかけて黒缶(総合栄養食)を1/3ほど食べました。実は、この黒缶の前に前菜として、ホタテを茹でてほんの少し上げたら、それは、ぺろりと食べたから、きっと、食欲不振というわけでなく、食べたいものが出な~いというわがままなんでしょうね。ほんとにホタテが好きなのねと再確認。

 今日の困ったさんでした。

カリカリを食べさせる工夫にも







 美味しいホタテが出ないと、おばちゃんの部屋に入って知らん振りして私に抵抗している積もりのタマちゃん。

 ホタテはタマちゃんにとって「前菜」。それを食べないと普通のえさに口をつけません。

 このところ調子がいいのでこの際、療法食のカリカリを食べさせようとあれこれ工夫をしていますが、かつお節だけなめて後は知らん振りで寝てしまうタマちゃん。

 どうにもお腹がすいたら、夜中にカリカリを食べるようなので、私も知らん振りするしかありませんが、薬を飲まなければならないので、どうしてもえさを食べさせる必要があるというジレンマ。

 タマちゃんも賢いので、こちらの工夫にも乗ってきません。

 美味しいものを出そうか、出さないでおこうかと考え続けている飼い主です。

強気なのかしら?




 タマちゃんは病院慣れするほど通っているので、いろいろな犬を待合室で見かけています。よそでは大人しくいかにもおっとりして弱々しい感じですが、いったん、自分のテリトリーに鎮座ましませば怖いものなしの強気のタマちゃんです。

 まみちゃんは柴犬のとってもフレンドリーな大人しい犬です。タマちゃんと親しくしたいなぁっていう顔をしているのに、寄せ付けないタマちゃんです。

 猫会のときは、本当に従順で親しみを持って皆さんをもてなしていたのに、いったい、わんこに対しては強気であの「くつろぎ台」から微動だしない猫のタマちゃんです。

 今朝、すずめがベランダに来たのでタマちゃんはめずらしく勢いをつけて窓に向かって走って行き、網戸に激突したタマちゃん。強気になったというのは別の意味で元気を回復しているということでしょうね。

 

ツブシオ女将さんから猫会のBBQのお誘い






 防災用具を買い集めているうちに、いつしか山ガール方面に向かっていた元祖防災ガールの私ことスミレより、いつもコメントでお世話なっている本当の山ガールことツブシオさんから、10月15日(土)にBBQをするとのお知らせです。

ツブシオさん: http://mametubu.blog76.fc2.com/

引用:

10月15日(土)、友人たちと埼玉県寄居町にある「かわせみ河原」でキャンプをします。
そこで、タマちゃんお茶会のメンバーのみなさま、お昼にBBQをしませんか?
電車でも東武鉄道鉢形駅から徒歩15分、クルマだと花園ICからすぐの距離です。
場所は荒川の河川敷ですので、カヌーも浮かべる予定です。
猫を囲まないオフ会もいいのではないかと思います。

スミレさんも買ったガスバーナーで、コーヒーをいれられますよ。

では、ご参加のお待ちしております。

引用終わり。


 調子に乗って、私、山頂でコーヒーを煎れますと女将さんについ言ってしまったのはうかつでした。実は、山頂どころか、登山靴すら持っていない。二階以上の階段すら登るのをおっくうがっています。防災用品を買い足していったら、増えてしまい、40リットルの大型のリュックも買いました。これを背負うといかにもベテラン山ガールどころか、田部井さんのような立派な登山家みたい。

 非常時に40リッターのザックをどうやって背負って逃げれるのか疑問だと皆様からも声が寄せられています。(なんともうかつな私!)

 女将さんはいろいろと考えてくれたようです。川原なら何とかアウトドア気分で山用のコーヒーのセットが使えると。

 カヌーも浮かべるそうです。華麗な女将さんのアウトドアカヌーが見られますよ。もしかして、カヌー犬あんずちゃんも来られるかもしれません。

 ご参加される方は、私かもしくは、女将さんのブログでカギコメで連絡されますようにお願いいたします。

 私は車で参りますので、同乗されたい方はどうぞご一報ください。

 宜しくお願いいたします。

夕暮れどき








 このところ厳しい残暑が続いていますが、皆様、お変わりありませんか? いったい何時までこの暑さが続くのでしょうね。

 おばちゃんと一緒に、港区の健康診断(ガン検診)に行って来ました。胃のレントゲンでバリウムを飲んでぐいぐい機械に押さえられ、あおむけ、うつぶせとサーカスのような検査でちょっと疲れました。

 (若い???)私でさえこうですから、高齢のタマちゃんは検査のときはさぞ疲れるだろうなぁって思いました。タマちゃんは、レントゲン、CT、超音波、血液検査等をこなしてきた猫です。

 まだ、ホタテは禁止です。なんとなくうろうろしてもらいたい様子ですが、あきらめてクーラーの前で横になっています。

 暑さがひと段落しないと、タマちゃんもきっと辛いでしょうね。早く秋の風が吹かないかなぁ。

このねここねこねこね





 幾つになっても仔猫気分のタマちゃん。

 インシュリンをやめてから4~5日、少し影響が出てきて、薬なしの状況に慣れるまで、ここ2日ほどホタテを食べるとお腹を壊してしまいます。しばらく、ホタテ禁止です。インシュリンは,
やめても身体に負担がかかるようです。やめたことを喜んでいる私ですが、タマちゃんが慣れるまでしばらく注意を持って見てあげます。あっ、皆様、ご心配なくね。

 23日の再診で先生からインシュリンを本格的にやめましょうと言ってくださることを願いつつ。

携帯テレビを見るタマちゃん。




 幼児番組です。猫の知能は2歳くらいの人間の赤ちゃんと同じと聞いた事があります。そうだとすると、飼い主など親しい人の言っていることや指示していることはなんとなくわかっているかもしれないと思っている次第です。

 例: 私:「頑張ってね」   タマちゃん: 座ったまま、しっぽで返事 (必ず)
    私:「大丈夫?」    タマちゃん: 座ったまま、しっぽで返事 (時たま)
    私:「しっぽ、しっぽ」 タマちゃん: 手を折りたたみ、くつろいで横になる。
    ホタテのにおい     タマちゃん: おもむろに立ち上がり台所方面へ (必ず)
   

東日本大震災から半年



 私も含めて東京の人たちにとり、大震災の日々が過去の出来事にさえ感じていないでしょうかと思います。被災者は今だにあの日のままに苦しんでもがいているということに思いをはせなければと思いました。被災者が言うには、忘れ去れ置き去りにされることが一番辛いことだと。

 私たちが当然いつもあると思ってきた電気。福島の原発が東京の産業や文化を発達させてきた事実。当たり前のこととして便利さを享受してきた私たちは、福島で苦しむ人々に対して、道義的な責任の一旦を担うことが必要でなかと思います。節電以上の人間としての責任を。どうすればいいのか、私は。

 そんなことを考えた一日でした。

優雅なテーブルライフ








 猫の手も借りたいという比喩があるけど、タマちゃんの場合、猫が人間の手を借りるということです。

 コメントで皆様から、タマちゃんへの優しいお気持をいただきありがとうございます。いろいろなお立場で飼い猫と相対されている皆様からタマちゃんへ応援をいただき、頑張ろうって思っています。これからも宜しくお願いいたします。

インシュリン注射をやめます。





 闘病中の猫ちゃんや猫を亡くされた飼い主の皆様に、ここで、タマちゃんは元気になりました~と声を大にして報告するのが本当は心苦しく思っています。そう思うことさえ悪い気がします。ただ、事実の報告としてお受けとめください。

 ダクタリ動物病院(広尾セントラル病院)の上田先生から、タマちゃんのフルクトサミンの結果が思ったより低く、インシュリン注射を2週間やめて見ましょうとお電話をいただきました。

 先生もなぜなのか不思議がっていましたが、とりあえず、ひとつの症状から離脱しました。

 2年ほど前、おじちゃんが体調を崩して入退院を繰返した頃から、タマちゃんも同じく入退院を繰返していました。去年は、顔が腫れあがり、呼吸困難、失明の危機、ガンの手術など、いろいろな問題を抱えていましたが、皆様に励まされ、また、先生との治療のおかげで、ここまで来ました。

 皆様、これからもどうぞ宜しくお願いします。

 ひとまず良かった。

 闘病中の猫ちゃんたち、どうぞお大事にね。

 

タマちゃんの朝







 なんだか、NHKの朝のドラマの題名みたいです。

 寝る → 起きる → 食べる → 寝る

 この繰り返しの中に、少しの用事とベランダ散歩があります。

 

タマちゃんのお口











miuさんのブログにタマちゃんが登場!
http://hollythecatcocomocho.blogspot.com/
 

 一雨ごとに涼しくなると云いますが、本当かしら?という今日この頃の蒸し暑さ。東京は夜8時過ぎにざぁ~っとひとしきり大雨が降りました。

 台風12号で土砂災害の被害に遭われた方々は本当に大変でした。まるで山津波の被害のようだったと被災者が言っていました。心よりお見舞い申し上げます。

赤ちゃんと遊ぶタマちゃん。








 親戚の赤ちゃん、3ヶ月、初めて麻布十番にお目見え。赤ちゃんはとっても大人しく、落ち着いた可愛い子でしたので、タマちゃんも余裕でご対面していました。

 タマちゃんは、うろうろ、どうしていいのかわからず、赤ちゃんの前に座って頭をなでられていました。決して手を出して引っ掻いたり噛み付く猫でないので、親御さんも安心してタマちゃんと遊ばせていたました。

 タマちゃんの年齢からすると、孫と遊ぶという感じなのでしょうかねぇ。

振り込め詐欺にきをつけてにゃ!







 亡くなったおじちゃんが地域の防犯活動で警視総監賞をいただいたときの粗品の帽子です。

 高齢者を泣かせる「おれおれ詐欺」撲滅のためにタマちゃんも一役かっています。

 怪しい電話が着たら、「ペットの名前は?」と聞きましょう。要らない物を売りつけたら、きっぱり要らないと言いましょうと、おばちゃんに言っているタマちゃんです。

思わず肉球を見せちゃったタマちゃん







 四国から和歌山県、岡山、島根、関西の皆さんは台風の豪雨と風で川が氾濫したりで甚大な被害が出て大勢が避難しています。東京は何とか無事に切り抜けようとしていますが、被害に遭われた方にお見舞いを申し上げます。

 タマちゃんの両手両足、背中、お腹と全身を猫マッサージをしました。肩こりで治療院を訪れる人間さまのように見えましたよ。マッサージが大変気に入ったようです。一体、猫なのに、肩こりするのかなぁと思いました。私にはマッサージをしてくれません。私、一体、猫のなんなのか?

(すみません、写真が二日前のものです。)

 KITORIさんの可愛いソラちゃんのファッションが見られますよ。http://blog.livedoor.jp/soratoriku/archives/3006217.html

 miuさんのじゃぱん訪問で招き猫通りの写真もあります。http://hollythecatcocomocho.blogspot.com/

 のん服レオのお母さんの福ちゃんの仲良し猫たちの思い出もここです。
http://blog.goo.ne.jp/nonhukureo/

 かりすま猫の美容師ことえるまーるさんがシャンプーをしている猫ちゃんたち
 http://nekoohana.blog.fc2.com/?no=10

 まめつぶあんずちゃんです。http://mametubu.blog76.fc2.com/?no=1363

 うにうにしているモヘアちゃんです。可愛いですよ! http://momohair.exblog.jp/

 茶太朗君とソラちゃんです。http://blogs.yahoo.co.jp/iyasineko0825/38503848.html

 イオリちゃんの可愛いあんよですよ。http://iomoca.blog110.fc2.com/?no=1063

 長崎のもこにゃん。http://mocosukonyan.blog116.fc2

 先代猫十兵衛ちゃんの跡継ぎの二匹です。http://chachablog.seesaa.net/

 まるともさんの旅日記 http://american-curl.seesaa.net/article/224115171.html

 頑張っているノアさんです。http://noa3nin.at.webry.info/201109/article_1.html


 

うっとりタマちゃん、再診





 はみがきのミントの香りにちょっと反応したタマちゃん。いきなりくるっとひっくり返りうっとりしていました。二度目にミントの香りをかがせてたら、もうだだめだった。『わたし、だまされません、スミレさん』といわんばかりに。

 タマちゃんは、ラベンダーの香りやミントの香りに反応するお嬢様猫なんですよ。またたびはなめますが、『どうってことないわ』という感じです。平然としています。


 タマちゃんの5年ほど前の姿です。
http://tama-julie.blogspot.com/
ーーーーー 再診 -----

 体重は変化なしで2.9キロ。血糖値も90で正常値。腎臓数値も少し高いが(BUN28でクレアチニンは1.9)で気にすることはないと。肝臓も問題なし。

 インシュリンは今は、0.5弱から0.3単位なので、先生は、とても嬉しそうに「一週間後のフルクトサミンの検査結果次第で、インシュリン注射をやめてみましょう」と。

 副腎腫瘍は、「今日は触れる。おそらく5ミリくらいになっているが、残った副腎は左なので(切ったのは右)、後大静脈に接触していないからまた良いです」と先生の言葉。

 腫瘍は薬で抑えられているということでしょう。いずれ腫瘍が大きくなって機能しなくなってしまうとも、残った副腎で頑張っている「今」をゆったりと、わがままに、自由に暮らしていただこうと思っています。

 来週にも、インシュリン注射をやめるかどうかがわかります。そうなるといいなぁ。

 

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。