スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界は私のためにあるのにゃ」

寝ぼけ眼で、「カシャカシャ」いう袋の音に反応したタマちゃん。

 


 「タマ、あなたと二人、餌、あなたのために、
  タマ、飼い主見つめ、餌、私があげる、
  せ~かいのため~、か~いぬしはあるの~、
  タ~マちゃんのため、わ~たしはあるの~」

 レジ袋を下げて帰ってくると、自分のために買ってきたと思い、寝床から起き上がるタマちゃん。違う、違う、誤解ですよ、タマちゃん。



 そうは言うものの、スーパーのペットコーナーで、つい余計に餌を買ってしまう私って、タマちゃんの「お使いアリさん」でしょうか? いいえ、こだまです。






スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。