スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予備選最終スピーチ ヒラリー 

 Valiant Speech(勇敢な)と称えるメディアに私も同調します。 

 オバマ指示に潔く回ったヒラリーさんの人柄が輝いて見えます。感動的なスピーチでした。これがアメリカだと思いました。また、オバマもまた、これに応えてヒラリーを称え、アメリカには、まだ「良心」が人々の心の中から失われていないと確信しました。ヒラリーがみんなに勇気を与えたスピーチです。

動画はこちらです。

http://blog.hillaryclinton.com/blog/main/2008/06/08/013052
 それは、

 彼女はこう言いました。

When you stumble, keep faith. When you’re knocked down, get right back up. And never listen to anyone who says you can’t or shouldn’t go on.
 
(つまずいたら、(それでもなお)信じなさい。打ちのめされたら、すぐに立ち上がりなさい。『できない』、とか、『やるべきでない』という声に耳を傾けず、さらに前に進みましょう。ヒラリー)

 代々敬虔なメソジスト派(キリスト教プロテスタント)の信仰者であるヒラリーさんはこの聖句から引用されたのだと思います。

    「主は倒れようとする人をひとりひとり支え、うずくまっている人を起こしてくださいます」(
詩篇145:14)

    「正しい者は七たび倒れても、また起き上がるからだ。」(箴言24:16)

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。