『私、待つわ、ホタテまつわ」と「待つわ猫」のタマちゃん

食べることが楽しみのタマちゃん。美味しいものをたくさん食べて心豊かに穏やかに老後の生活を送ってもらいたいと思うのですが、猫は栄養バランスのことは考えません。



 どんなに不調なときもホタテを出せば、目がるんるん、昼寝もそこそこにし、台所近辺をうろうろします。一度食べた美味しいホタテがいつ出るのかと落ち着かないときもあります。



 出ないとわかると、賢い猫なので、あきらめ引き下がりますが、しかし、いつ何時、ホタテの出番がくるときに備えて、台所の冷蔵庫の前に立つ私の挙動を監視していると言っても過言でありません。



 餌のカリカリは懐石仕立て、美味しい猫用のチーズやホタテ味ボールもあるのですが、本物のホタテは何にも勝るタマちゃんの「生き甲斐」になっています。



 そんなに食べたいなら「少しあげようか」という飼い主が情に棹させば、流される、でしょう?



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR