東日本大震災から半年



 私も含めて東京の人たちにとり、大震災の日々が過去の出来事にさえ感じていないでしょうかと思います。被災者は今だにあの日のままに苦しんでもがいているということに思いをはせなければと思いました。被災者が言うには、忘れ去れ置き去りにされることが一番辛いことだと。

 私たちが当然いつもあると思ってきた電気。福島の原発が東京の産業や文化を発達させてきた事実。当たり前のこととして便利さを享受してきた私たちは、福島で苦しむ人々に対して、道義的な責任の一旦を担うことが必要でなかと思います。節電以上の人間としての責任を。どうすればいいのか、私は。

 そんなことを考えた一日でした。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR