スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の再診でした。

目の再診、順調でした。

(良い仔でいたからとおやつのシーバ(ホタテ味)を要求しているタマちゃん。)

診察室に入ったタマちゃん。きょろきょろしています。エリザベスカラーをしているので、リードを付けてピンクのカゴに乗せました。

1時間後、先生に連れられて出て来たタマちゃん。目のまわりをきれいにしていただきました。また2週間効く抗生物質の注射をしたので、その分、飲み薬が一つ減りました。あっ、胃腸の薬が一つ増えたから同じか・・・。

目の状態はまずまずとのこと。上田先生から「宮崎(先生)と一緒に目のことをやらさせていただいています。タマちゃんの目について、角膜が修復される方向にいきそうで、視野は狭くなるけれど、視力は出る可能性があります」と嬉しいことをうかがいました。目の摘出の危機を乗り越えたということでしょうね。良かった。頑張ったタマちゃん。

さて、開口呼吸の一つの原因になっていた上気気道の腫れと炎症のためにステロイドを飲んでいましたが、そのかいあってか、開口呼吸は前回からなくなりました。

帰りの車の中で静かにしているタマちゃん

帰りの車の中で、家に帰るとわかるのか、落ち着いておとなしく横になっているタマちゃん。

帰宅。顔をきれいにしてもらいました。

目がきれいになって良かったね。可愛いお顔ですよ。

ホタテをもらおうとねばるタマちゃん。

おっと!タマちゃんにホタテをちょうだいとねばられて、わたしは自分の仕事ができません。かれこれ30分以上台所の前に座ってわたしを見つめています。

 注射と薬の時間は自分から座ってくれるタマちゃん。

そろそろ薬の時間です。エリザベスカラーを外し、猫スープやシーバ、ホタテを上げながら、飲み薬、目薬、インシュリン注射を手早く済ませます。薬だとわかるのか、自分から座ってくれるので助かります。

ホタテを食べた後はシーバを食べる。

なぜかバラ売りのシーバーホタテ味が気に入ってものすごい勢いで、シーバーを吹っ飛ばしながら猛烈に食べるタマちゃん。すごいですよ。わたしが手で待てと制止しても振り切っちゃうんです。ホタテのときはもっと力を出して、わたしの手を頭で押しのけちゃうんです。普段はおとなしく従順でふにゃっとしているなすがままのタマちゃんと同じ猫だとは思えません。元気な証拠でしょう。

目のまわりをきれいにしてもらいました。

半分の顔は元の可愛い顔のタマちゃんです。


blog_import_508089a12c297.jpg

ついでに、2006年の可愛いタマちゃんを載せます。
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

タマちゃん、目が痛々しいですが
タマちゃん自身の表情はケロっとしてるようにお見受けします。
手術の甲斐あって快方に向かっているようですね(*^_^*)
食欲あるのは嬉しいですね。
タマちゃん、美味しいのたくさん食べてね~v

No title

タマちゃん。
なんて可愛いんでしょう。
私もタマちゃんに勇気をいただいていますよ。
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。