目がつらい状態で再院



 どろっとした目やにが目の表面をおおい、乾いて固まったら困るなという思い、また、ちょろっと出血もあり、戸惑いながらダクタリへ行きました。

IMG_3008.jpg


 病院慣れしたのか、賢いから、どこへ連れて行かれるのか「理解しているような」タマちゃん。鳴かないので、じっと黙ったまま、車に乗り、診察室でおとなしくしていました。

 対応してくださったのは富田先生。飼い主の不安や戸惑いを受け止め、的確な判断を示してくださるなと思いました。まず、目は「穿孔(穴があく)」は無し(不安の払拭)、眼圧も上がっていないので緑内障も悪化していないと。さらに、背中の脂肪腫はインシュリン注射を長いこと打っている副作用的なもの。そのために、打てる場所の毛をバリカンで刈ってくださいました。毛をかぶせて見た目にはわからないようにしてくれました。思いやりですね。獣医師としてプロ中のプロの富田先生。飼い主の不安な思いを受け止め考えてくれる先生でした。ありがとうございます。

 ホームセンターで買った700円のカゴに乗っているタマちゃん。おばちゃんが、ピンクのリボンを飾りました。

 エリザベスカラーをつけたときは、違和感から下を向いて落ち込んだような様子でしたが、だんだん慣れ、自分の状態を「理解し」、カラーは仕方ないと思っているのか、今は上手にカラーライフを送っています。早くカラーが取れるといいな。


IMG_3028.jpg


IMG_3036.jpg


2007年(5年前のタマちゃんの目。きれいでした。)
blog_import_508082aba52d9.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

     

コメント

あ~ん、タマちゃんまたお目目がしんどそうになっちゃっていたのですね。
でも、先生に診てもらって ひとまず安心ですね。
エリザベスカラーもはやくとれるといいですね。
お大事にです。

タマちゃん、目が辛そうですね。。
信頼できる先生に診てもらっているから大丈夫ですよね。。

5年前のタマちゃんの目、本当に綺麗です。。
でもね、タマちゃんの心の眼は
今でも綺麗で常に前を向いて頑張っていますよ^-^

一番心配した状態にはなっていなくて
安心しましたよ。

のん福レオのお母さんのコメント通り!
がんばれ、タマちゃん!

小康状態が長く続かないのが辛いですね…

でもスミレさん、おばちゃん、ご近所の小さな仲間たち、そしてそのうしろにはたくさんの仲間たちが応援していますよ。
タマちゃん、カラー取れるといいね。

タマちゃんは賢いから自分に起こっている出来事をちゃんと理解して慌てず騒がず対応しているんですね。
なんて良い子なんでしょう。
愛おしくなります。
カラーをフェルト生地とマジックテープで手作りしている方のブログを見たことがあります。
透明度は無くなりますが、軽くなってよいかもしれませんね。

タマちゃん、お目目かわいそうに(TmT)ウゥゥ・・・
すぐに自分の状態をちゃんとわかって受け入れているのですね。。。

下のキレイなお目目のタマちゃんに早く戻れますように、、

おばちゃんのリボンの気遣いがステキですね☆
ピンクはタマちゃんのシンボルカラーですもんね^^/

スミレさん、メール拝見するのがおそくなってしまい
今返事を送りました!ごめんなさい!!

タマちゃん、偉いね!!賢いタマちゃんだから自分の置かれた状態をきっと理解しているのね~(T_T)

でも良い先生に診てもらって、良かったしね❤
タマちゃん、みんな応援してるよ~

 辛くても ジッと我慢の子の タマちゃんは
ほんと 頑張りやさんですね。
わたしには 到底タマちゃんのようには 出来ません。
タマちゃんは ほんとに天使のような猫ちゃんね。

のん福レオのお母さんのおっしゃる通り
タマちゃんは、心の目が輝いています。
Secret

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR