スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマちゃんの回復力を信じて(膀胱炎)

タマちゃんのことで皆様にご心配を頂きながらご無沙汰をしていて申し訳ありません。また、ブログ更新をしていないにも関わらず、訪問していただいた方にお礼申し上げます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

タマちゃんの状態ですが、目の状態が落ち着いたら、今度は腎臓や肝臓の数値が上がり、そして、昨日は、膀胱炎の治療を受けました。
IMG_6314.jpg

トイレに行こうとよろよろとした足取りで歩くのですが、足腰が弱り、頻繁に尿意を感じ、トイレに行こうとしても間に合わず、部屋から部屋にうっすら赤いおしっこが点々をありました。

20回以上トイレに入るも、ほんの少し赤いおしっこをしていました。朝食べたものも吐き、大事をとり、ダクタリ動物病院東京医療センターへ連れて行きました。ブログを見てくださっている看護師さんがタマちゃんを優しい声で迎えてくれました。

上田先生に診察をしていただき、結果は、膀胱炎。5月11日の検査では白血球が17600で少し数値上がり、尿に菌があるか調べてみるも大丈夫だったのですが。

糖尿とホルモン異常の病気があると抵抗力が下がり、菌を増やす体内環境になります。さらに、タマちゃんは高齢で膀胱アトニーでおしっこを出す力が弱っていることや、雌猫は尿道が短いので膀胱炎になりやすいとのことでした。
IMG_6317.jpg

身体がぼや続きで、足腰の弱ったタマちゃんには本当にお気の毒です。

膀胱炎に対してアモキシシリンという抗生物質を一週間続け様子を見ます。菌をたたくという先生の方針です。今朝は、薬が効いたのか、良く寝ています。そして、血尿も2〜3日は続くと思われます。

腎臓の数値(BUN)は,53から30に下がりました。クレアチンは0.7で正常です。食欲もあり、回復力は見事です。
ただ、肝臓(ATL)が277と高いのですが、この数値におろおろしていられません。なにしろより大きな「ぼや」を消すことが求められています。吐き気止めと耳の薬、抗生物質と、いつもの6種類の薬と目薬を合わせて、今朝も薬タイムを終えました。

病院の受付で、カスタマーチーフの方に、タマちゃん、がんばりましたねと優しい声で言われ頭をなでられて、うれしそうにおとなしく「微笑んでいた」タマちゃんでした。
IMG_6321.jpg

『果たして今年の夏を越せるだろうか?』と、弱ったタマちゃんを見ながら思いますが、やるべきことを淡々と、精一杯ながらもやや力を抜いてやっている私です。

どんな状態であっても、私は、いつもタマちゃんの頭をなでながら、そのぬくもりを感じ、「今日も、私は幸せ」と思って過ごしています。いろいろあるけれど、「今日も一日、幸せだったなぁ」と思って寝るとすっと眠れます。

5年前のタマちゃん(2008年)
太ってぷくぷくしていました。
blog_import_50806fa05e159.jpg


麻布十番のタマちゃんを見舞ってくださった方々です。

kayのブログ(しあママさん)
http://blogs.yahoo.co.jp/kayokosusumu1/8629454.html

イオモカ日記
http://iomoca.blog110.fc2.com

空と陸(キトリさん)
http://blog.livedoor.jp/soratoriku/archives/3778540.html

まったり静香の南青山物語のぼたんさんとパパさん
http://shizukasan.exblog.jp
スポンサーサイト

コメント

Secret

今朝は、食欲もあり良いかしら?と思っていたら、血尿が出て、本人は辛そうです。汚してはいけないと思ってか、涼しいからか、お風呂場でじっとしています。かなり体調が悪いようで、私が寄って行くと迷惑そうで反応を見せません。

けれど、こういう時だからこそ、心配を望みに変えて、見守るしかありません。

あまり頑張らなくてもいいよ。飼い主のためでなく、自分のために生きてください。

おしっこをそこらじゅうに垂らしたって、いいよと、話しかけようかな。ブルーシートを用意しなければという気持ちです。


タマちゃん、辛いね~
スミレさんも、タマちゃん見ているとかわいそうで辛くなってしまいますね!!
神様は、タマちゃんにどれだけの試練を与えるんでしょう…
でもきっと意味があるはずですよね。

先猫みいも最後は、尿垂れ流し状態でした。廊下一面にワンちゃん用のトイレシートを引いてどこでもしてもいいよと…思い出します。

頑張ってと言うのは、辛いですがどうぞ痛みがなく過ごせますように願っていますね。

ずっと更新がなかったのでスミレさんは投薬でお忙しいでしょうが、静かで穏やかに暮らせているのね・・・と勝手に思っていました。

しあママ様同様満身創痍のタマちゃんにがんばれ とは言えません。
ただただ痛みがなくスミレさんたちと穏やかに暮らしてほしいです。

でも動物病院の皆さまがタマちゃんのことをとってもよく診て下さって安心ですね。

我が家でもハイイロアニキと末のサバコさんは多分生涯
下部尿路疾患用のカリカリを食べることでしょう。
猫に膀胱炎はつきものですね。
どうか早くよくなるように祈っています。

あ~~~~・・
元気なタマちゃん!のブログを書く予定だったのですが
辛いですね(;>_<;)
タマちゃん・・なんと言ったら良いのか?
ほんと痛みがなく過ごせることを願っています
タマちゃん、いつも幸せをありがとうね

タマちゃん、痛いのかな?辛いのかな・・・・・
心配です。
「あまり頑張らなくてもいいよ。
飼い主のためでなく、
自分のために生きて・・・」
スミレさんのこの言葉、胸に響きました。

ホントに痛みがなく穏やかで過ごせますように。。。。。

タマちゃんの「ぼや」に
火消しのスミレさんが大変でしょうが頑張ってくださいね。。
タマちゃんに対するスミレさんの淡々とした愛情にいつもハッとさせられます。。
タマちゃんも一生懸命ですね。。
元気玉を送りますよ~☆
奇しくも、うちのフクチョンとレオ君の膀胱炎になってしまいました^^;

まるとももタマちゃんの回復力信じております。
ぼやを消し続けてきたスミレさん。
毎回、不安との戦いを続けていらしゃるでしょうに。。。
スミレさんの言葉に、
小さな命を守る大きさと姿勢を教えて頂いております。
「今日も私は幸せ」深く・深く心に響きました。
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。