ほっといてください。


 このセリフは普通、猫のものですが、うちの場合、飼い主が言う。「タマちゃん、私をほっておいてください。」

 玄関で待ち伏せ、台所の前でも粘り強く待ち伏せ。えさを食べ、トイレを掃除したとたん用足しをするタマちゃん。水も新鮮なものに代え、薬を飲ませ、やれやれとほっと一息しようと思えば、音も無く足下に忍び寄って、私を見上げるタマちゃん。その目力。「はい、はい、今度は何?ドアを開けれはいいんですか?それとも、まだ食べたりないの?」

 「もう、私をほっといてください!」と言いたいところですが、おばあちゃん猫。お年寄りを大切にという気持ちでタマちゃんを見ています。

IMG_6507.jpg


 7年前は若かったのに、あれれという間に、私の年を超えてしまったタマちゃん。これからも無理なく、難なく、生きてもらえるために、タマちゃんの宮仕えをがんばります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ずっといっしょにいたい と思っていてもストーカー状態、しかもあれせえ これせえ の女王様ふうだと疲れてくることもありますよね 

たまにはほおっておいてください と思うこともありますよね 

でも姿が見えないと見えないで探してしまう私がいます。



タマちゃんはスミレさんがダイスキなんですね 

下僕としては多少のことはガマンしてあげましょうか 
ね、スミレさん 
かくいうわたしも ジャマしないでー! と思っていても
papaさんべったりの姿を見たりなんかしたら軽く嫉妬したりして・・・^_^;


あはは、スミレさん、本当にお疲れ様です。。
でもね、タマちゃんがあれこれと要求してくるのは
それだけ元気な証拠ですよ~^o^
まだ、しっかりとした意志があるわけですよね。。
タマちゃんの若さの秘訣かな^^
お互いに宮仕えに頑張りましょうね☆

猫は♂でも女王様ですからね(笑)
タマちゃんの見つめる目は、スミレさんへの信頼の目ですね^^
タマちゃんのかわいいビームは無視できませんもの~。
うちは、トイレ替えるのを待って用をたしにくるおやじ。
主張を聞き入れてもらえるまでニャーとまとわりつく・
猫バーに頭突き・猫バーの頭を小突く・すねを噛む・etc。。。
コン二ャローと叫んでます。
ヨーちゃんだけ、タマちゃんと同じようにじっと見上げています。

この間お家に伺った時に、ドアの前に待っていましたね~
本当にかわいいタマちゃん!
スミレさんのことがとても好きなのですね~

たまには…ほっといてください…と思う気持ちわかります。
でもタマちゃんよろしくお願いしますね~(^ー^)
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR