スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただいま、そしてタマちゃんの血尿騒動

タマちゃんは、私が旅行に行く前の日に入院して一週間、抗生物質の点滴を入れて細菌をたたいたとのことでした。しかし、新たな最近が増えて、膀胱炎が重度の炎症を起こしています。

IMG_8032.jpg


帰国した夕方、先生の再診があり、膀胱炎の抗生物質を変えました。今後、変えた抗生物質が効かないとなると、家で、太い針で抗生物質を私が注射し続けるということになります。問題は、膀胱の菌が腎臓に飛ぶことです。それから決中に乗って全身へ行くことが怖いとのこと。かなり悪い状態です。

次の日の夜から血尿がひどくなり、次の日、夜中にダクタリ病院に走りました。痛みは無いので安心しました。膀胱が炎症でふくらみその刺激で尿がしょっちゅう出て、血も出るとのことでした。タマちゃんは、家で、見ていてかわいそうなくらいトイレに通い、間に合わないときは、床に敷いたペットシーツを利用してました。

しかし、
今日土曜日は、抗生物質が効いて、血尿は治まりました。

IMG_8060.jpg


当直の先生が対応をしてくれました。抗生物質は変えたばかりなので様子をみましょうとことでしたが、私の話しを丁寧に聞いてくれました。残った副腎の腫瘍が大きくなり、膀胱炎のひどい炎症、脂肪肝、ホルモンバランス不全など、これからどうなることかと率直に聞きました。タマちゃんにとって生活の質を上げれるように(緩和ケアとして、痛みがなく穏やかに過ごせるように)、そのときが来たら、きちんと対応するとのことで安心しました。最期に苦しみと痛みを病院がコントロールしてくれるといことです。しかし、先生は、今はその段階でないと言っていました。タマちゃんは、強いので、病気と闘うことができるとのこと。当直の先生初め、主治医、看護師さん、みなタマちゃんを心からケアしてくれているという実感を持ち、心配は無用だと思いました。



無事、ヨルダン、イスラエル、パレスチナ自治区の旅行から帰りました。
すべての場所が美しく、言葉を超えた感動に今も浸っています。

わたしたちは15名のグループでしたが、出発から帰国まで朗らかな気持ちと厳かな気持ちで旅行しました。最高の旅でした。国境の検問では、銃を持った兵士がバスに入って来て調べましたが、日本人だということで割合スムーズに通れました。(不思議なほどでした。)

砂漠は圧倒的、灼熱の太陽と風を肌で感じ、死海では浮きとっても楽しかったです。砂漠にあるオアシスのゴラン高原の水源地帯、パレスチナ、イスラエルはちょっと危ないという情報が外務省で出ていたようですが、訪ねた町は、平和で私たちは何も不安を感じませんでした。

IMG_7064.jpg

パレスチナ自治区でラクダに乗った。楽だね。ラクダは砂嵐が来ると耳、鼻、目を閉じる機能があるとのこと。可愛い目の優しいラクダちゃんでした。この乗馬は2ドル=200円でした。

IMG_7947.jpg

砂漠を羊が歩いています。(もしかして牛かも。)

IMG_7337.jpg

砂漠地帯の水源のあるゴラン高原。とてもきれいな水と緑の豊かな場所です。

IMG_7009.jpg

死海のホテル。プールの向こうが死海です。浮きました!

IMG_7477.jpg

上ーーイスラエルのエルサレム旧市街地。遠くにパレスチナが見えますが、壁て隔てられています。

下ーーローマ時代の水道橋や円形劇場の遺跡のある地中海。海を渡るとトルコです。

IMG_7451.jpg

嘆きの壁(エルサレム、ユダヤ人が泣きながら祈っています。)

IMG_7722.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

お帰りなさい!帰国をお待ちしておりました
ちょっとびっくりです。
ヨルダンとか行かれたなんて・・・
でも素敵な旅行だったようで、良かったです

タマちゃん 大変だったのですね
昨日は落ち着いたようでよかったです
タマちゃんは強いのですね・・・・ほんと頑張ってる
抗生物質がずっと効きますように
願っています

タマちゃん・・・横浜からずっと応援してるからね
ファイトだよ!

スミレさん、お帰りなさい。。
タマちゃんが頑張って帰りを待っていてくれて良かったですね。。
タマちゃん、まだまだ病気と闘う気満々で
私の方が勇気をもらえます。。
スミレさんも、異国の綺麗な風景、気候を肌で感じることができて
本当に良かったです^-^

スミレさーん、お帰りなさい!
お待ちしてましたよ~
無事帰国良かったで(^ー^)

タマちゃん、大変でしたがしっかり待っていてくれてえらいです。
落ち着いて良かった。
これからも痛みがなく過ごせるといいですね!

スミレさんの旅素敵!
死海浮いてみたいわ~
また色々なお写真楽しみにしています!

お帰りなさい!!
すてきな旅行だったのですね。
私の知人の娘さんがイスラエルの方と結婚されて、
招待されて行かれたときのお話を以前伺ったことがあるのですが、写真がなかったのであまりピンとこなかったところもあったのですが、スミレさんのお写真でちょっとイメージがわきました。

タマちゃん、だいぶん悪いようで本当にかわいそうです。
どうか苦しまずに穏やかに過ごせるようになりますように・・・
梅雨も明けて暑い暑い日々になりそうなのですが、タマちゃん気をつけてくださいね。おばちゃん祈っています。
スミレさん、ご帰国すぐに夜中に走ったりおつかれさまです。
ご自愛くださいね

お帰りなさい。
中東に行かれていたんですね。
紛争地帯・・・・でも、古代の遺跡や
砂漠、見どころ満載の地ですね。
ワタシは、10年以上前にシリア・ヨルダンの旅行を
計画していたのですが、よんどころない事情で
キャンセルしたことがあります。

タマちゃん、暑い中、辛いね。
でも、みんながやさし見守ってくれるから
辛くないわよね。
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。