野性味といったものがあるのか?


 皆様、タマちゃんへ喜寿のお祝いのコメントをありがとうございました。喜寿を迎えて、元気が盛り返したように見えます。

 猫の食事の管理は、飼い主にとって一大事。大変気を使うところです。苦労されている方が多くいらっしゃると思います。私も病気のタマちゃんには、予防食を食べてもらいたいと思って、あれこれ買いためた餌のパウチとカリカリのをどれほどたくさん無駄にしたことでしょうか?

 しかし、このごろ、15歳用の小粒カリカリを食べるようになりました。そのおかげか、体調が良くなって来たようです。量はほんの少しですが、カリカリを食べると体調が良くなると感じてなのか、年の功なのか、私への遠慮なのか? 歳を取ったり、不調が続いて、味の好みが変わったことも考えられます。カリカリの良さがわかって、自分を変えるきっかけになったのは良かったとひいき目で見てしまう飼い主ですが、いつまで続くやらとも思っています。

 だいたい、猫は、その昔、野生でこれは食べられる、これはだめと本能で自分の健康管理していたと思います。タマちゃんにこの野性味が残っているのなら本人に食べ物の選択は任せるしかありません。昔はグルメ味はなかったから、猫も単純に食べれる食べれないという選択で生きていたことでしょうが、昨今、餌も多様化して、猫の食行動が変わったのかもしれません。野性味も失われてしまったのでしょうか?

 今、ネズミが目の前に出て来たらタマちゃんはどうするか?猫にとり、究極の「グルメ」を味わうのかどうか?想像すると面白いですね?だいたい、ネズミがタマちゃんを脅かして、タマちゃんは「きゃっ」と(だじゃれじゃないです)思ってネズミから逃げるかな?そんな現代の猫です。

IMG_9790.jpg


 『スミレさんは、自分のことは若く見せようと苦心しているけど、私を年寄り扱いしていませんか。歳はとっても、高齢猫のみなさん、乙女は乙女です!』(タマのひとり言)

IMG_9795.jpg

 次のグルメ作戦を練っている顔。名古屋コーチンの次にもらえるものは何かしらと考えるタマちゃん。

IMG_9805.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

     

コメント

なんだかタマちゃんは猫 というものを超越している存在のように感じている私ですが、最後のお写真を見て
(あーやっぱりタマちゃんは猫だったのねー(*^。^*))といまさらながら感じています。

うちのアニキもここ一ヶ月ばかり、朝食のあと3日に1回はきれいに吐いてしまいます。あとはケロリとして元気なのでがっついて食べるせいだわ と思っていましたが、ネットで検索して調べたところ
年を取って今食べているフードが合わなくなってくるとよく吐くようになる と書いてあったので思案中。
なにしろアニキはずーっと下部尿路疾患防止のための療法食を食べているので… 

ワタシも最近はアンチエイジングにも疲れてきてもうなるようにまかせようかしら…と思っていたのですが、ジムに行くとたくさんいらしているおばあちゃま方の中に(え、この人おじいちゃん?おばあちゃん?)と性別がわからない人が多々いらっしゃって、やっぱりオンナは何歳になっても身奇麗に、そしておしゃれにも気をつけていたほうがいいものだ と思い至り、ここ数日化粧水のあとにクリームなぞつけております。 
タマちゃん、オンナは灰になるまでオンナ よね (^_^)v 

今日は暑くもなく寒くもなくいい夜です。ゆっくり眠れますように…
おやすみなさい

タマちゃんが食べれるカリカリ見つかり何よりですね~(^ー^)
先猫みいも缶詰めばかり好んでいましたが、高齢者用のカリカリを食べるようになりました。歯が悪くて固いカリカリ食べれなかったんです。わたしは、最初気づかず高い餌ばかり好きだわ~なんて思っていましたが…

タマちゃん!女性はいつまでも綺麗でいたいよねー(^_-)
タマちゃん!かわいいわー(^_^)/~

タマちゃんは、野生がなくてもいいわぁ。
野性味があるタマちゃん想像できないなぁ(^^ )
野性味は、しあに任せて~(^ー^)

お早うございます☆

タマちゃんカリカリ食べてくれて、スミレさん頑張った甲斐があります☆
私は有り余った猫食を見つめながら、災害時に人間が非常食で食べれないかと、
人間がなんとかスナックみたいに食べれないかと、真剣に考えましたよ(^^;)
上手くグルメ食交えながら、長くカリカリも食べてほしいものですね。

野生食はタマちゃんのグルメメニューからはずれると思うな、ネズミ出現しても
「スミレさんちょっと来て下さい。これはナニかしら?」に一票〜d(^o^)

若々しい猫も魅力的ですが、高齢猫ではの安定感も魅力かなと思います。
タマちゃん子猫みたいな愛くるしさなんですが☆天然の美魔女☆って事でOKかしら?

グルメのタマちゃん、ミラクルタマちゃん、
年齢不詳の永遠の乙女、
タマちゃんはいろんな顔を持っています~。。
いつも淑女的なタマちゃんに野生は似合わないよ~^o^
次のグルメなお食事でも考えていてね☆

たまちゃん~
喜寿、おめでと~~♪
たまちゃんは、なんか歳を取るたびに、可愛くなってる感じ^^
人間もそ~ならなきゃね~

カリカリ食べるなんて、凄い!凄い!感動ね~
うちのしろべーなんて、最近いっちょまえに
カリカリだけなら残して、缶詰混ぜろって言い出して・・・
わたくし飼い主は、言いなりになってますよ・・・^^;

こんばんわ!

早速、お邪魔しております。
タマちゃん、ものすごく可愛いにゃんこちゃんですね~。

我が家の先住犬のメグも目が白く濁って、見えなかったので、
面影が似ていて、懐かしく感じます。
私の望みも最後には私のそばで・・・って深く思っています。
なぜならば、目の見えないメグをどうしようもない状態とはいえ、
病院で一人ぼっちで逝かせてしまったことが、
いまだに辛い思い出だからです。

タマちゃん、とても15歳には見えないです。
子猫ちゃんのような愛らしさですね。
闘病生活、つらい毎日でしょうが、
きっとタマちゃん、感謝してます・・。
野生の心は・・・
お家猫になった時点で『無し』かも・・ですね。(笑)

タマちゃん、遅ればせながら喜寿のお誕生日おめでとうございます。
イチゴのバースデーケーキでお祝いしてもらったんですね。
長い舌をぴろ~んと出して可愛いですね。
タマちゃんを見ているとつくづく不思議に思います。
失礼ながら、パソコンのこっち側からもうダメだと何度も思いながら、またこうして元気になってすまして座っている。
いったいタマちゃんは何者なのでしょう(笑)
体の中の悪者もタマちゃんにあきれ果てて出て行ってくれるといいなぁ~
Secret

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR