真夜中の闘病



 今は元気を回復していますのでご安心ください。

 タマちゃんの嘔吐の響きではっと目を覚ましたのが午前1時半。見れば、点々と血尿が部屋に。タマちゃんも辛さを逃れようと、トイレと風呂場、部屋の隅と、必死の形相で移動してた。1時間ほど、あちこちを彷徨っていたタマちゃん。

 ペットシートを部屋中に敷き、これで大丈夫と思いきや、見れば、風呂場にこれまで見たことの無い量の血尿が!

 辛い中でも、嘔吐とおしっこをするためにトイレに行きます。そのけなげな様子に心がちょっと動かされました。最終的に、部屋を汚していけないと思っているのか、動物の本能で、風呂場に行きじっとしていました。
 
 慌てて、2時半頃、動物病院に電話をして、「今から病院へ行くのはストレスが大きいので、家で点滴60ccをしたいのですが」と尋ねた。嘔吐は脱水で改善できる、辛さが少しでもとれればという気持ちでした。おととい、明け方に動物病院に行って検査をしてもらいました。昨日は割に落ち着いていたのに、今朝はまた、急行直下の状態でした。今は、力ない様子ですが、血尿は止まり、ひと安心。

 これからまた、いつもの朝の儀式ーー点滴をします。点滴が家で出来ると、タマちゃんのような脱水から体調を崩す猫は病院へ行かなくてもある程度症状が治まると思いますが、これは飼い主にとっては気持ちの負担が大きいです。私も最初は目をつぶって、『ごめんね』と太い針をタマちゃんの背中に指しました。怖かったですが、今は慣れて、経口投薬の薬も点滴に入れてもらえると楽だなと思えるこのごろです。

 タマ子デラックス!

 ちょっとやせてしまったけれど。これからも、真夜中の闘病があるでしょうが、私も心して対応したいと思います。

 誰もが老います。それは自然なことに違いありません。タマちゃんも木が枯れるように自然な摂理に従っていると思います。

 苦しさと痛みは取ってあげて、精一杯、頭も身体もつかってタマちゃんの介護師を努めて参りますのでこれからもよろしくお願いいたします。



 

スポンサーサイト
     

コメント

負担が大きいような気がしてあまり使いたくない言葉なのですが…
タマちゃん、スミレさんに
やっぱり「がんばれ!」ってつい言ってしまいます。
応援のがんばれです。
ムリすることはないよ 


木が枯れるように… 
わかります。
いつかくるお別れのときまでタマちゃんがタマちゃんらしく
スミレさんがそばにいて苦しさと痛みは取ってくれるから心配ないよ

なんてつぶやいています。

スミレさん、そばでみていたらお辛いこともあるでしょうが
気丈に対応されていて頭が下がります。


 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR