入院して静脈点滴



 皆様にご心配をおかけしています。夕方入院をし静脈点滴で、血液の量を増やす治療を始めました。
 
 主治医の山下先生が不在のため、緊急に外科の野内先生が担当してくださった。

 野内先生は、ドリトル先生の日本版という印象で、動物の気持ちを良く理解し、また、診察と診断も的確で、飼い主にはわかりやすい言葉で良く説明をしてくれました。こちらの質問にも笑顔で答えていただき、お人柄の温かさと、また外科の獣医師としての優秀さを感じさせます。

IMG_1868.jpg

 先生は、タマちゃんの目線の高さに身をかがめ、まるで「旧友」に再会したかのような声でタマちゃんに挨拶をしました。以前、夜間診療で診ていただいたので、タマちゃんの病状を良く知っています。

 タマちゃんの状態の説明をすると、じっと耳を傾け、聴診器で心音や呼吸を調べた後、「これは、尿路感染から腎盂炎か、膵炎です。膵炎は痛いです」と言いました。

 膵炎は、診断が難しい病気の一つで、症状が表に出るときは重篤の場合があると言います。症状のきっかけは、急性だとストレスだとのこと。すぐに緊張して繊細な所のあるタマちゃん。この前の1ヶ月検診で、開口呼吸になりました。また、口を開けて薬を飲ませるときも緊張から、吐き気と開口呼吸になりました。体力などのレベルが低くストレスに弱くなっているのでしょう。つらい目にあわせていました。

IMG_1867.jpg

 静かにして、寝そべっていてほとんど動かなかった3日間。膵炎に痛みが伴うとは知りませんでした。飼い主は、動物の一般的な病気についてある程度知識を得ておくと動物の身を助けるかもしれないと思いました。

 「タマちゃんは、痛みをこらえていたんでしょう。膵炎だと十二指腸がやられ、胃に水分や食べ物が滞留し、おなかがふくらみ、ちょっとしたことでもどっと吐いてしまったのでしょう。」

 なお、タマちゃんの体重は3キロ弱でした。しかし、今日は2.58kgに減っていました。約300g強の水分が体外に出たことになります。50キロの人が、10%の水分が失われ、3日で5キロやせたと同じです。

 脱水で、電解質や水分が減り、全体の血液量が減ったとのこと。これ以上放置していたらどうなっていたことでしょうか?

 猫の状態についてどうすればいいのか迷った時点で病院に相談して良かったと思います。

 半日から1日ほど、静脈点滴でしょう。同意書にサインをして、入院ということになりました。

 真夜中、耳が熱くなっていたので、水タオルで身体を冷やし、脱水もあったので、病院へ行かずに、自分の判断で50ccの点滴を家でしたと先生に言うと、「それは、ナイス・プレイでした。的確な判断でしたね。」と言われ、うれしかったです。先生は、「タマちゃんは(これまで病気に耐えてその都度回復し)見事ととしか言いようがありませんね」とほめてくれました。

 目の角膜潰瘍は、今は問題でないとのこと。ステロイドが副腎から過剰に出るので、傷が直りにくいとのこと。

 時間の経過とともに、タマちゃんの命の灯りは日々細くなってきました。昔の輝きにはもどれませんが、この小さい灯りに暗闇は勝てません。2.5kgの動物の力はここにあります。

 昨夜のことです。投薬する私をいつもは敬遠して近寄りませんが、珍しく、私が就寝するのを見ると、よろよろと近くに寄って来て、私の部屋にあるタマちゃんベッドから私を見ていました。

 なんとなく、さよならと言いに来たのかしら?それとも、薬を飲まなくてよかったので、ありがとうと言いに来たのかしら?と思っていました。そういうときがいつか来るということを少し肌身に感じたのかもしれません。

 明日、順調なら退院できます。また、皆様に写真をお見せしたいと思います。

 病院からの帰り、東京タワーがきれいでした。きっと明日は良い日でしょう。皆様にとっても良いことがありますように。

IMG_1873.jpg



ーーーーーーー

7/12 (土曜日): 1ヶ月検診から帰宅。病院で開口呼吸するも収まる。夕方は、まあまあ食欲があった。尿は普通の量。

7/13(日曜日): 食欲不振。少し食べる。スープなど顔を背ける。少し吐き気。

7/14(月曜日): 朝、薬の時、スポイドの水を飲ませようとしたら、吐いた。それからずっと食欲なしでじっと動かない。身体を冷やす。夕刻の薬はなしにした。夜中に自分の判断で50ccの点滴をした。少しは回復するかという希望を保ちつつ。

7/15(火曜日): 朝から全く食欲なし。なんとか薬を飲ませる。インシュリン注射のため、プリンをひとさじ食べる。しかし、後の点滴のとき、大量の胃液のような液とプリンを吐く。昼、おしっこをしに動いたので、缶詰を一口食べた。夕方、病院に入院。静脈点滴の治療開始。これで回復すると確信した。
スポンサーサイト

コメント

Secret

ご心配をおかけしました。朝から食欲が出て、きょう退院できると連絡ありました。また、よろしくお願いします。
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR