しっぽが褥瘡って?



 先日来のぼうこう炎治療で「ゼナキル」という抗生物質の効果測定のために病院へ行った。山下先生に代わり鈴木先生がタマちゃんを診てくれた。とても温かく優しい言葉でタマちゃんの病状を説明していただいた。

 「初めまして。治療室で、いつもタマちゃんを見ていて癒されています。ピンクのカゴで病院に来るのはタマちゃんだけなので、それも印象的ですね。本当に可愛いです。」

IMG_2570.jpg


 「残念ながら、ぼうこう炎の桿菌にゼナキルはほとんど効いていないようです。それで、以前使ったことのあるミノトーワという抗生物質を使ってみましょう。これは、比較的全身の感染に効くのでとりあえず良いかと思います。タマちゃんは以前これで嘔吐したとカルテにありますので、最小限の量で始めてみましょう。もし、服用後3時間から4時間後に嘔吐や下痢があったら病院に電話をしてください。今後、尿の細菌について院外の検査機関で詳しく調べ、タマちゃんに合う抗生物質を探しましょう。」

 爪を切るときに、しっぽが膿んではれたので、膿みを出した処置をしたとのこと。家では、清潔を保つために水で洗い流してくださいとのこと。おしっこのばい菌がしっぽに感染したようです。

 亡き父が末期のガンで在宅治療をしているときに、全身が褥瘡で辛く痛い思いをしていました。そのことを思い出しました。先生は、タマちゃんも動きがなくじっとしているので、しっぽが褥瘡のようになっているとのこと。

 褥瘡は、感染なので皮膚が破れる状態です。ついにタマちゃんも、そんな状態かとちょっとびっくりしました。

IMG_2571.jpg

 病院で、足を清潔にするために「足湯」をしてもらってさっぱりきれいになりました。

 鈴木先生にお礼を言うと、「いえいえ、タマちゃんと飼い主さんががんばっているんです。私たちはそれをちょっと支えているだけです」と謙虚なお人柄の優しい先生でした。そんな先生に診察してもらってタマちゃんは今日もラッキーです。

 皆様からの励ましで支えられているなあと時間しています。これからもよろしくお願いいたします。

IMG_2582.jpg


 体重は2.3キロでかなりやせました。でも、病気に負けない猫パンチ魂を持っているタマちゃんです。このユニークな袋はアメリカのmiuさんからいただいたものです。どんな闘病猫にもこの猫パンチ魂がありますよ。

 ブロ友さんから以前いただいたウニボールが大きく見えます。

 IMG_2561.jpg
IMG_2562.jpg

 
スポンサーサイト
     

コメント

こんばんわ☆
タマちゃんの尻尾痛々しいですね><
でも気持ちいい足湯でサッパリできてよかった!
猫パンチ袋かわいい~。
タマちゃんも元気な猫パンチしちゃえ~♪

スミレさん、お疲れ様です。

タマちゃんのしっぽ、大変でしたね。
でも、治療をすれば炎症は治まって
くれますよ。
あとは清潔に保つために
気を付けることですよね。
暑いのもあと少し、頑張りましょう。

タマちゃん、しっぽ痛そうですね~。
スミレさんも次から次へと大変ですね。
でも前向きな文章で、わたしの方が安心させてもらってます。
ありがとうございます。

タマちゃんが痛み無く暮らせることを願うばかりです。
頂いた素敵なバックのように、病気に猫パンチ!o-_-)=○☆
スミレさん!ファイト!

タマちゃんの辛抱強さ、スミレさんのどこまでもタマちゃんに寄り添ってお世話するお姿を見ていたら
応援したくなる先生のお気持ちよくわかります。

タマちゃんが痛みなくすごせることを祈っています。
いつもがんばるお姿見せてくださってほんとにありがとうございます。
私自身も痛みと常にたたかって(共存…かな)いるので
励まされています 

タマちゃんの尻尾、痛そうですね。。
次々といろんな症状が出て来て、困惑しますが
優しい先生の適切なアドバイスで心強いですよね。。
タマちゃんも懸命に頑張っています。。
厳しい残暑が続きますがスミレさんもご自愛くださいね^-^

病院の先生の 丁寧な診断と 応答に ホッとします。
飼い主は 不安で不安で・・・・。
いい病院に恵まれて よかった~♡
そして タマちゃんは 患者の優等生ね。
尻尾が 痛かっただろうな~~!
それでも 我慢していたなんて!
タマちゃん頑張っているね~~!
Secret

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR