十兵衞ちゃん人形

 今日も大変暑かったですね。いかがお過ごしですか?どうぞ、熱中症に気をつけ、お互い涼しく過ごしたいですね。


 タマちゃんの暑さ対策に心を砕いた夏が懐かしいです。(タマちゃんにはちっと迷惑だったかな?)

 3ヶ月ほど前に、にゃーブロ展のときに、ガブママンさんにお願いした十兵衞ちゃん人形がが出来て、十兵衞ちゃんの命日の今日、無事飼い主さんに届けました。

ガブママンさんのブログです。十兵衞ちゃん人形の記事です。
ガブママンさんブログ

 生きているかのような姿の十ちゃんです。



 さっそく、飼い主のtoriさんから電話があり、感激したと涙声でした。それを聞いて、もう少しで私ももらい泣きするところでした。タマちゃん人形に京都の安楽寺の展示会で「再会」したときの感激と涙が思い出されました。

 toriさんのブログ

 猫を亡くペットロスになるかたは多いですね。ガブママンさんは、「スミレさん、私も、ペットの最後の姿ばかり思い出し、元気な頃の猫が浮かばなかったの。タマちゃんの元気なときの姿をこの人形で思い出してくれたら嬉しいです」と言ってくださいました。本当にそうだと思いました。

 タマちゃんの闘病中、同じく闘病中だった十兵衞ちゃん(20歳だったおじいちゃん猫)から応援をしてもらった感謝の気持ちを込めて、十ちゃん人形の「贈り人」になろうと思いました。

 去年の9月10日、タマちゃんの遺体を入れた箱を抱え動物病院を出ると、急に激しい通り雨になりました。象徴的な出来事でした。その時に、toriさんから電話をいただき、「タマちゃん、ありがとう、偉かったね」、と電話の向こうでタマちゃんのために泣いていました。十ちゃんが先に天国へ帰ったのですが、toriさんは、タマちゃんと十ちゃんを兄弟姉妹のように思ってくださった飼い主さんでした。



じゅうちゃん2


 十兵衞ちゃんが亡くなった2011年7月22日の空

じゅうちゃん

 

 フエルト人形のタマちゃんを京都で初めて見たときに、しみじみとした温かい涙が溢れました。静かに心を慰める人形だと思った瞬間でもありました。そんな理由で、いつか、お世話になった十兵衞ちゃん人形をガブママンさんに作っていただいて、ときが来たら、toriさんに贈りたいと思った次第です。

 タマちゃん人形 ガブママンさんのブログ

 タマちゃん人形
ミャウゼ 京都


 なんとか、暑さから解放してあげたいと、夏はいつもタマちゃん優先で自分の暑さは忘れていたなあ。

タマちゃん 暑い

 暑いから、脇を冷やしてあげました。人間は熱が出ると脇を冷やすことを思い出したのですが、考えてみれば、猫は肉球で体温調節をするようです。おとなしいので、このままじっとしていました。良い子だったね。

タマちゃん暑い 冷やす

 お茶の時間には、どこからか、出てきて、一緒にテーブルに座っていたタマちゃん。

ひえひえ
スポンサーサイト
     

コメント

No title

スミレさん、素敵な記事を有難うございました。
私ももらい泣きです。
タマちゃん、こんなふうに体を冷やしてもらっていたのですね。
十兵衛ちゃんも涼しくなりたかったみたいですよ。
先ほど私もブログをアップさせていただきました。
お人形の写真を見比べてくださいね。

No title

スミレさん、ありがとうございました。
本当にビックリして、夫婦揃って感動しました。
もう五年も経つのに泣かせないで下さい^_^;

どれだけ時が流れてもこうして十兵衛を思ってくれて、改めて幸せを感じています。
十兵衛がいまだたくさんの方たちの記憶の中で生き続けているんだなと実感しました。

スミレさんの優しいお心と、ママンさんの素敵な作品に心打たれました!

十兵衞ちゃんにかわいい眼差しがそっくりですね♪

ママンさんの作品は、お顔に優しさが溢れていて、本当に素晴らしいです。

サプライズプレゼントを考えた、スミレさんもなんて素敵なんでしょう!

世界にひとつ宝物ですね!

タマちゃんは、夏でも大事に大事にされて、暑さ感じなかったかも~
テーブルの上のタマちゃん、とってもかわいいですね!

No title

十兵衛ちゃんのお人形をカブママンさんにお願いして
そしてそれを飼い主さんに贈られたのですね。。
素敵なことをされましたね^-^
愛する猫ちゃんを失ったものにしか分からない悲しみを共有されて
スミレさんの優しさがよく分かります。。
今頃、十兵衛ちゃんとタマちゃんは天国で笑っているでしょうね^-^

No title

濡れタオル?に脇を冷やされるタマちゃん、かわいい(笑)
自分も暑くてなんとかしてあげたくて濡れタオルかぶせたことあります。
逃げられました。あはは~
タマちゃんはおとなしくしててえらいですね~♪
ガブママンさんのお人形、京都のシーンが思い出されました。
心を動かす素敵な贈りものですね(*^_^*)


No title

ガブママンさんのお人形、
本当に生きてるみたいですよね。
元気な時を思い出せない。。。先日伺ったブロトモさんもおっしゃってました。
お人形を眺めることで、幸せな日々が思い起こされ、
癒されることを心から願っています。

No title

スミレさんこんにちは。
誕生日お祝いコメントありがとうございました。
こちら 長崎は まだ梅雨明けしていなくて
毎日、梅雨空で 湿気も多く
もこにゃんも なんとなく ユウウツ・・・みたいです。
もこにゃんの姿を見て タマちゃんと重ねていただいているのなら
もっともっと もこにゃんの写真撮って アップしなきゃね^^

いつか必ずやってくると わかっていても
ペットロスになりそう・・・。私も。
でも 本当に ガブママンさんのお人形は
その子の生き写しのような 魂こもった 猫ちゃん。
いろんな 猫のお人形とかあるけど
似てる~と思ってもどこか・・・ 我が子じゃないんですよね。
でも、ママンさんのは 我が子そのもの~なんですもんね~。
十兵衛ちゃんママさんも お喜びでしょうね・・・。
きっと お空の上で タマちゃんと 十兵衛ちゃん、
暑いね~熱中症、気を付けようね~とか・・・話してるのかな?^^

No title

私も感動しちゃいました☆
まるで生きているようなカブママンさんの猫さんたち。
心がこもっているのがよくわかりますね。
toriさんもとても喜ばれたことと思います。

タマちゃんもそっくりですねー。
ほんとに可愛い♪

こうしてスミレさんをはじめ、心のあたたかい方々が
いらっしゃることに感動です。

私も虹の橋のレオの元気だった姿を
いっぱい思い出そうと思います。

タマちゃんのお写真、ほんとに可愛いですね☆

No title

なんて素敵なお話で・・・(涙)
タマちゃんも十兵衛ちゃんも、
お空にいった子たちもみんな、
飼い主さんと永遠に想い合っているんですよね。
今でもずっと傍にいるんでしょう。。。
タマちゃんもでしたが、
生きているかのような姿の十ちゃん、生き写しですね。
(ママンさんの追記でのサマーカットのくだり、驚きました!)
スミレさんの温かいサプライズプレゼント、最高の贈り物になりましたね^^

暑くて歯が出ちゃったタマちゃん♡
おとなしく冷やしてもらっていたんですね~
いい子ですね~
大事に大事にしてもらって、しあわせなタマちゃんですね^^


No title

こちらのブログを訪問するようになって、まだ1ヶ月ほどですが、
タマちゃんの魅力にどんどん惹かれて、スミレさんの文章がとても素適で、
今回のお話しも本当に感動しているのですが、言葉で上手く伝えることができません。

安楽寺さんで、フェルトになったタマちゃんも見せていただいていましたが、
こうして写真もみて、お話しも聞いて、感動が甦りました。
十ちゃんの飼い主さんが、感激されたことも頷けます。

お空に帰ってしまっても、こんなに想われていて幸せですね。

No title

十兵衛ちゃん人形、ほんとに可愛い!
こうやって本物そっくりのリアルな人形がそばにいるだけで
十兵衛ちゃんが近くにいるように感じますよね。
写真や動画とはまた違った温かさがあって、ほんとに素敵です!

こんな素敵な人形が作れるガブママンさんも凄い!
私も羊毛フェルト、また始めようかな。
前回のきな子人形は失敗に終わったけど(笑)

スミレさんの優しい思いにtoriさんも感激されてると思いますよ。

タマちゃんの先輩だったなら、
天国でふたりで仲良く過ごしているかな♪

No title

ガブママンさんのタマちゃん、ほんとうに蘇ってそこにいるような感じでした。
十兵衛さんも。
きっとママさんも喜んでくださると思います。

夏の暑さのしのぎ方…こんなお話を伺うと懐かしくタマちゃんを思い出します。
そしていつか我が家もこんなふうに猫たちのお世話をし、見送っていくのだろうな…と漠然と思ってしまいます。そのときはたしてスミレさんのように献身的にお世話ができるだろうか 

心配性の私はついついそんなことを想像してしまって今から涙目になっています。
いけませんね 

No title

スミレさんおはようございます♪
昨日はまたコメント有難う御座いました(*^_^*)
今、↓の方も時間が許す限りの分は見て来たけど
なんだろう、うちはシュリがやっと10歳になったとゆーのに
(いつまで彼と一緒に居れるんだろう)と、そればっかりを
考えて生きてます。もう一緒にアッチへ行こうかなとか(^_^;)
見送った事がまだない私、でもブログのお陰でその試練を
越えた方達の想いや動向をこうして知ったり共感したり
励まし合ったり出来る今のこの時代にも感謝なのかも
しれないですよね、過去日記や今日の日記を読んで
涙しながらそう思いました… 私はすーぐ泣きます^_^;
シュリの事を思い浮かべただけですーぐ泣きます^_^;
シュリが私から離れたら私もシュリんとこ一緒に行ったら
泣かんでよくて、ずっとシュリと一緒に居れて幸せで…って
年々日ごとに強く思う有様です^_^;
タマちゃんもそうだし、数年前はね、私もtoriさんとは交流が
少しあったので、今日のこのtoriさんとの交流日記にはもう
泣けました…感動しました…toriさんへもどうぞ宜しくお伝え下さいです(*^_^*)
あた、長くなっちゃいましたすみません(^_^;)
また台風ですね、季節柄仕方ないとはいえ、色々気を付けましょうね(^・^)

はじめてコメントいたします

スミレ様
タマちゃんも十兵衛ちゃんもお空に旅立った後に縁あってこちらのブログを知って毎日読ませていただいています。我が家にも猫犬がおりますが、健康でいるうちはついつい命のスピードの速さを忘れて過ごしてしまいます。タマちゃんや十ちゃんの逞しい生き様に勇気と、そして今生きている動物と真摯に向かい合うきっかけをいただいた気がしています。
タマちゃんのホタテ顔大好きです。
また来ます^ ^

No title

本当にかわいい!そしてお話を聞くとちょっと切ない(涙)。でもそれはじんわりとヒトを暖かくする切なさ。
タマちゃんも十兵衛ちゃんも素敵なご家族と過せてとっても幸せだったと思います~。

No title

ご無沙汰している間にまたまた感動なお話しがあったんですね。
十兵衛ちゃん、メチャ可愛いです!ママンさんホントすごいです~
toriさんもとても大感動なのすごいわかります。
スミレさんの京都でのタマちゃんとの再会シーン思い出したでけでもうるっときます(;;)
今年の猛暑は猫さんにもニンゲンさんにもキツイですね@@;
・・・・麻布に行くとタマちゃんに会えるような気が未だにする私です。。。。。

No title

ガブママンさんのブログも読んで、
こんな風にずっと愛されてる子たちは、
本当に幸せだと思いました。
フェルトの十ちゃんも、まるで生きているかのような姿ですね。
今日は先ほど、ウチの外猫、ララが遭遇した悲しい話を、
ご近所さんから詳しくうかがいまして、
また新たに悲しみと怒りがこみ上げているところです。
外猫の世界は、ホントに厳しい、と思いました・・。
逆にウチの中の子は、ずっと大事に育てられ愛されて、
幸せな存在なんだなあと実感・・・・・。
Secret

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR