退院しました。



 たまみやびちゃんを病院に迎えに行きました。元気にしているのでご安心ください。

 術後服を用意しておくべきだったと反省しています。カラーで抜糸まで1週間ストレスをかけてしまいます。東京のどこかの店で購入できるといいのですが、場所がわかりません。ネットだと時間がかかるようです。かといって、手作りはできません。何か良い方法があればいいのですが。カラーを我慢してもらうことにしましょう。

 宮崎先生が電子カルテをスクリーンに映し、手術の経過を画像で説明してくれました。体重は、2.54kg、体温は38.6。
 麻酔から覚めて、良好な経過でした。良い子だったのですが、緊張していたので餌は食べなかったとのこと。
 抗生物質を入れているが、家での投薬はありません。

IMG_7997.jpg


 宮崎先生の言葉は、胸にしみます。「今回は、お薬はないです。お家に帰ることが一番の治療です」と。

 家に帰るのがわかったのか、帰りの車の中では静かでした。

IMG_8005.jpg


 家に着いたとたん、ダッシュで廊下を走り、カラーをつけたまま、狭い襖の間から段の上に一気に駆け上がり、自分のベッドに横になりました。しばらくして、落ち着いたかなと思って、カラーを直してあげようとしたら、また、一気に家の中を駆け出しました。これはなんだったのでしょうか?

 今は、ようやく、静かに寝ています。水も餌も食べず、トイレも行きませんが、たまちゃんに任せて心配はしないようにします。




IMG_8006.jpg

IMG_8011.jpg


 24時間、猫の相談を受け付ける「猫の110番」があります。猫の110番


 レントゲン画像で、たまちゃんの骨格、内臓の位置、そして、それぞれの臓器に問題があるかないかを示してくれました。心臓、肺、骨、胃は問題がありません。

 ただし、2つある腎臓の左部分が萎縮しているため、10歳頃になると問題が出るかもしれない。今は、普通の大きさの右側の腎臓が働いている。左右の腎臓のうち、機能している部分が4分の1以下になると病気になる。腎不全といことでしょう。

しかし、今、血液検査上で腎臓の問題はない。腎臓の指標であるBUNは標準より低い数値でした。

 しかし、食事療法で腎臓病の予防をする必要がある。タンパク質を下げる食事が望ましい。療法食の「キドニーキープ」のサンプルをいただきました。これまでの総合職のシーバーとオーガニックのラフィーネのカリカリは、たまみやびちゃんには、腎臓病予防には適していないとのことです。

 先生は、「シーバーを食べているんですか。あれは美味しいもんね〜」と、たまちゃんに同情的です。「シーバーだと、人間に例えるなら、ごはんを食べないで、おかずだけを食べるという感じです。」
 たまちゃんに腎臓ケアの療法食を食べてもらう工夫をしなければと思いました。

 6歳10ヶ月での避妊手術だったのですが、安全に無事終わりました。発情異常があったので卵巣が5倍の大きさになり充血、血液が溜まっていました。このまま、避妊手術をしないと、子宮蓄膿症になり、感染すると大変な手術が必要になった可能性があったというので、成猫ですが、避妊手術をして良かったと思いました。

 乳がんの可能性もこれから出てくるが、これは、腎臓をケアすることで予防できるとのこと。

 麻酔をしていたので、マイクロチップと歯垢を取り、歯肉炎も治療していただきました。
 皮下脂肪は、通常のクリーム色より黄色で、これは、ビタミンB群欠乏だろうとのこと。体重が3キロ以上になれば、クリーム色になるかもしれない。

 長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。これからもよろしくお願い申し上げます。





スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

     

コメント

無事に退院おめでとうございます。
良かったですね!

帰ってから、自分のベッドにかけ上るなんて、もう本当にスミレ家の子ですね!
とってもかわいい♪

これからの予防のための食事療法など、宮崎先生がついているので安心ですね。
成猫の避妊手術は、リスクが高かったのですね。
避妊手術無事に終わり、本当に良かったですね。
そして手術することはたまちゃんにとって色々な予防になったのですね。

先生の

「今回は、お薬はないです。お家に帰ることが一番の治療です」
の言葉涙がでて来ました。

生前のタマちゃんの薬の多さやスミレさんのタマちゃんへの介護の様子を思い出しました。
本当に頑張ったタマちゃん、そしてスミレさんでしたね。

また、お家に帰ることが一番の治療のたまちゃんの方は、もう完全にスミレさんのお家の子を意味していることに思えて、また感動です(^-^)

宮崎先生!良い言葉すぎっ(笑)

たまちゃんが、カラー生活落ち着いて、早くよくなること祈っていますね♪

No title

たまちゃん、無事に手術が終わってお家に帰れて良かったですね。。
歯の治療もしていただき、いろいろと検査もできて
これからの健康管理の指針も分かって良かったと思います^-^
100%健康な猫ちゃんはまれだと思います。。
1秒息災でケアをしながらご長寿猫ちゃんを目指しましょうね♪

術後服はレッグウォーマーとか足サポーター(柔らかいモノ)に穴をあけるだけで代用できますよ。。
エリカラーを厚手のフェルトで作ってあげても猫ちゃん的には楽です。。

No title

退院おめでとうございます。
いろいろ教えていただいて
たまちゃんのこれからの健康管理もばっちりですね。
先のことを考えて予防管理できるのも
先代猫タマちゃんがいてくれたからこそですね(*^_^*)

No title

本当によかったですね。
それに主治医の先生、よい人すぎます。
こんな先生がおそばにいてくださったら心強いですね。

たまちゃん、もうすっかりおうちの子ですね。

腎臓が心配ですから今からきちんとケアしておいてあげれば憂いなしですね。

おつかれさま、たまちゃん
ゆっくり休んでね 

早くカラーがとれるといいね

No title

無事退院、よかったですね〜。
エリカラ生活、しばらく我慢ですね。
ダダダーッと自分のベッドへ?
もうすっかり慣れた感じなんですね(*´ω`*)

No title

まずは手術の成功と退院おめでとうございます。
ねこちゃんの性格にもよりますが、術後服よりエリカラのほうが過ごしやすいコもいますから、
たまちゃんが、ものすごくエリカラを嫌がらなかったら、このままでいいんじゃないですか?
もっと長い期間、着用しなければならないようでしたら、軽くて首当たりがソフトなエリカラが
アマゾン等で売っていますが、一週間はすぐですよ(^O^)/
シーバは、私も腎臓にはよくないときいています。
完全手作りでない限り、メーカーの生産中止や薬を混ぜて食べるときのことも考えて、
いろんなフードを食べてくれるのがいいですよね。
たまちゃんに甘~いスミレさんには(笑)、過酷なことかもしれませんが、キドニーケアのためにも
少し厳しくする必要がありそうですね。
私もできませんが…(^_^;)

No title

たまちゃん無事手術終わってよかったです~!
よく頑張ったね!
たしかに避妊手術すると子宮の病気へのリスクは減るからした方がいいですもんね。
美味しいシーバはお預けだけど、長生きするためにご飯は一番大事なことだから
腎臓ケアご飯もいっぱい食べてね☆

Secret

     
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR