スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大地震から4ヶ月、津波注意報発令










 皆様、今朝の地震に遭われた方、大丈夫でしたか? 

 タマちゃんの赤い袋は、私が石巻に行ったとき、津波を免れた90歳のおばあさんが手作りしたもので、私に下さいました。有り難い袋です。タマちゃんが地震から守られるようにとタマちゃんの非常持ち出し袋にしました。空っぽですが!


 午前9時57分、東北地方で震度4、マグニチュード7.3、三陸沖震源、津波注意報発令。東京も揺れが長く続き、これはもしかして大きな地震がどこかであったのではと私も思いました。

 今朝の地震で津波がまた来るのかと思うと本当に怖かったと涙ながらに被災者がTVで話していました。PTSD。これ以上の心の痛み苦しみからの守りと回復抜きに復興は成り立ちませんね。また、3.11の地震以前の自分の人生がまったく思い出せないという被災者もTVで語っていました。いろいろな意味で、あの大地震は人々の心に深い傷を負わせたと思いました。

 私も、TVで地震の緊急放送があると、必要以上の緊急モードに入ってしまい、落ち着くという気持がふっとんでしまいます。困りました。

 タマちゃんは、のんきに寝ていましたが、がたがたという揺れの音にはっとし目を覚ましました。私は、とっさにタマちゃんを抱えて避難小屋(ケージ)に押し込んで、そのまま、玄関の戸を開け、タマちゃんを安全な非常階段の前に置きました。

 えっ?私ですか?買い集めた非常持ち出し、防災用具を何一つ持って出れず、タマちゃんのケージを手に戸口に走るのが精一杯でした。

 とっさのときは、まず、避難口の確保。タマちゃんの確保。でも、タマちゃんがひとりで家にいたらどうなるか?まぁ、そのときは仕方ないです。なんとか生き延びてくれると願うしかありません。猫は携帯を持っていないから無事が確認できない。それが難といえば難ですが・・・。日本の技術でもって猫でも使える携帯を開発してもらいたい。

 しかし、気象庁の発表によれば、今後もマグニチュード7クラスの地震や余震の可能性は引き続きあるという。でも、いつ、どこで?それを教えてもらいたい。そのことは全国民はすでに知っている。30年以内に必ずといっても、何をどう備えていいのか?そうしたことも防災担当大臣にきちんとしてもらいたい。

 そういえば、液状化によって首都の埋め立て湾岸にある石油コンビナート等が倒れる恐れ、大火災の恐れがあるが、まだまだ、関係企業が敷地の液状化の地質調査をさせてくれないらしい。しかし首都圏直下型がくれば、液状化して、東北の津波同様に東京湾岸は大変なことになるとNHKのアナウンサーが主張していた。

 地震に備えるって、いろいろと難しいけれど、待ったなしですね。

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。