スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一難さってまた小難 

 一昨日のブログで、皆様に良い報告が出来たと思ったら、また入院です。

 今日は、金沢ののん福レオのお母さんからおタマちゃんの様子をうかがうお電話を頂き、良いお返事ができたというのに・・・。

 当直の高橋先生のお話だと、緑内障の左目の眼圧が上がり、痛みがあるようで、今夜は点滴に薬を入れて、眼圧を下げ痛みをとる治療をするとのことです。

 やれやれ。

 緊急性はないので、どうぞ皆様、ご心配をされませんように。

今日の午後まで、おとなしく横になってホタテしか食べないという意地を張っていたタマちゃん、わたしが外出から帰ってくると、隅の隠れ場にうずくまっている。あれれ、変ですね、おとなしいタマちゃんがさらにおとなしい。反応しない。臭いをかがない、ホタテを出しても横に向く。ただ、じっと動かず顔も動かさない。

 先日、hohohoさんに頂いたホタテを茹でても目を背ける。これはただことでないと思いました。
 
 目を見ると、左目が痛々しく半開きの状態で、涙がじわっと溢れ、眼球の端の白い部分が真っ赤。何より、目そのものが茶色のベールを被ったように暗い瞳になりました。

 わたしは、原則、人間社会の出来事では、「迷ったらやめよう」と思いますが、タマちゃんに関しては、「迷ったら病院へ」です。迷わず病院へ連絡し指示をあおぐことが最善だと思います。




 鳴かないタマちゃん。じっと痛みに耐えていたようでした。




 車の中で、「がんばってね、タマちゃん」と呼びかけると鼻息で「返事」をしていました。

 明日になれば楽になると思いますので、皆様、どうぞご安心ください。

 帰国して早、3回も入院。でも、全体的な症状は落ち着いていると思えます。痛みや呼吸の苦しみを取ってもらえる病院が近くに24時間あるので助かります、いつもタマちゃんが入院騒ぎのときは、主治医がお休みのときなので、いろいろな当直の先生がタマちゃんを診てくださり、結果として、どの先生もタマちゃんのことを把握しているということになりました。

 今日、今話題の本、渡辺和子さんの「置かれた場所で咲きなさい」を読んでいますが、「咲けない日は、根を下へ下へと降ろしましょう」。とても楽に読めて、なるほどと思えることが沢山あります。不平を言う前に自分から動くということもいいなあと思いました。わたしはカトリックではありませんが、日常生活の中で共感することがあります。是非、チャンスがあれば本屋さんで手に取ってみてください。

 麻布十番の「たぬき煎餅」、老舗のおせんべい屋さん。手焼きで宮内庁御用達です。豆減だやけが麻布十番の土産でないよ。









スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。