スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.再診は良好 2.Stay Cool 3.太鼓注意報























(1) 再診

 7月1日は再診の日でした。尿糖とケトン体の数値と水の量を家で1カ月測り、両方とも問題なしの数値であると先生に知らせると、「ほんとですか!すごいなぁ、タマちゃんは」とにこやかなうちにも嬉しい様子の先生。

 体重は、3.04キロと前回と変化なし。糖尿病ならやせてくるはずなのに、これまたどうしたことか。安定している。そして、血糖値も常に測れば400~500代とう異常な数値だったのに、46。先月は50。むしろ低すぎる。普通は70~130が正常値。

 むしろ低血糖に気をつけてくださいとのこと。

 どうしちゃったのかねぇ?ホタテを自由にもらえて、ストレスフリーの気持が血糖値を下げるのでしょうか、不思議、不思議。どうしちゃったのかしら?

 触診で、副腎皮質に出来た腫瘍も先月と大きさは変わらないらしい。これも良し。

 そして、あの大きなカチカチの背中の毛玉を切ってもらいたいと言うと、先生は、「もしかして、とら刈りになっちゃうかなぁ。いいでしょうか?」 私、「(見た目でなくって)タマちゃんが快適ならいいです」とちょっと無理して言った。タマちゃんを受け取りにったら、トリマーさんが見事にきれいにカットしてくれたようです。500円でした。

(2) タマちゃんの3点セット。

 東急ハンズで見つけた犬のクールスカーフ。サイズはSを買ってきたら、きつかったようなので、おばちゃんが縫って直したけれど、どうも本人は必要なかったみたい。考えてみたら、猫は水が苦手でしたね。(苦笑)小さい扇風機もしばらくあたっているけどあまり気に入っているようでなし。むしろ冷房が好きなようです。この節電の時期に猫のために冷房をかけるのか、はぁ~と思いますが、仕方なし。真夜中は冷房を切るので、ベランダに出たり、風呂場のタイルに寝そべっているようです。おばちゃんいわく、「私のところにこなくなっちゃった。」おばちゃんに愛想を振りまく状態じゃない暑さなんだろうと思います。

(3) 「太鼓」注意報発令で避難するタマちゃん。

 麻布十番通りを「街を明るくするパレード」が賑やかに通りました。すると、どんじゃか、どん、どん、どぉ~ん、どん、どん。と大きな音がしてきました。あっ、大変、寝ていたタマちゃんはすくっと起きて、避難場所へと逃げて行きました。かわいそうに、今晩は避難所の風呂場で寝ています。

 途中で落ち着いた頃にホタテを上げたら、気持は落ち着いたようでしたが、もともと用心深い猫なので、大事をとって今夜は風呂場で頑張るようです。

 外からの大きな音が苦手のタマちゃん。おばちゃんの掃除機の音やテレビの音は一向にかまわないようですが、雷や太鼓に遭うと呆然自失状態になります。かわいそうですが、言葉が通じないから仕方ありません。

以上




 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。