スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベスカラーに不満を言わないタマちゃん。

あちこちぶつけながらも、だんだんに慣れてきたようですが、体調が良くないときはちょっとうっとおしいようですが、エリザベスカラーを取ろうというしぐさはしないので助かります。じっとしています。




 エサと薬のときは、カラーを取ってあげると、やっと自由になったという感じでこれまた良い仔で食事と薬を終えます。




 良く言われることですが、コップの水半分を「もう半分しかない」と思う人と、「まだ、半部もある」と思う人がいますね。タマちゃんが片目になって、「まだ、片方がある」と思うことにしました。2分ほど片目をつぶってどんな感じか試しましたが、なかなか視野を調整するのに気がつかれました。タマちゃんはどうなんでしょうか?

 もともと手の指の障害もあり、今度は目。でも、障害が身体にあることは幸せ(=ホタテを満喫する)な暮らしの障害にはなりません。わたしが出来ることは、少しでもストレスが減るように、食器を工夫したり(たいしたことはできませんが)、トイレの砂をいつも清潔にすること、水をたっぷり、そして、美味しいものをたっぷり上げることだと思います。

 しばらくぶりにタマちゃんのふみふみを見ました。秋が深まってきたなあと思いました。




もしもタマちゃんがバイオリニストだったら・・・こんな感じでしょうか?
チャイコフスキー、バイオリン協奏曲 美歩シュタインバッハーさんの演奏



スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。