スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災から2週間








 皆様、更新が遅れまして申し訳ありませんでした。この間、コメントをたくさんいただきながらお返事もせず、また訪問も遅れお詫び申し上げます。

 余震に備え、おばちゃんとタマちゃんのいる部屋で過ごしていたので、PCがなく、更新をせずにいました。私は実はとても怖がりなんです。地震が来たら、いつでもおばちゃんを起こし、タマちゃんをケージに入れて、みんなの防災グッズをつかんで避難するという態勢でいましたが、ようやく落ち着きを取り戻してきました。と思ったら、その後、余震、放射能、原発、本当にこの二週間、日本は揺れに揺れました。原子炉から放射能が飛び出しているというけれど、近隣の方々の心労とご苦労はいくばくかと思います。福島県南相馬市もそのひとつですね。私に出来ることをしたかっただけですが、被災者の方からかえって大きな励ましをもらったような気がします。

 皆様にはお変わりございませんか?

 大きな地震が日本に来ないことを心から願っています。

 タマちゃんも私も元気にしています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 この詩の言葉は古いものですが、今の東北の方々の感動を覚えるような心の強さ、希望を持って進もうとうする前向きの姿を語っていると思いました。日本は必ず再建すると確信している次第です。アメリカから世界から、日本人の忍耐強さを賞賛する声が聞かれます。ひとつには、東北人という気質が日本人の良さとして映っているのでしょう。雪に埋もれる東北人のガッツには東京の私には真似のできない力が込められていると思います。

 ワーズワースの詩から引用:

      かってはあれほどに照り輝いていた光が

      いまや永久に視界から消え去ったとしても
  
      草に輝きがあり、花に栄光の宿っていたあのときを
       
      呼び戻すことが出来なくてもそれがなんであろう。
                    
      我らはそれを嘆かず

      むしろ後に残ったものに力を見出そう。


                  

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。