スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルメ猫の病気







 去年のオフ会でお会いしたmo-mo-hairさんのブログで、タマちゃんを紹介してくださいました。

 モヘアちゃんと同じくテントに入っているタマちゃんです。

 mo-mo-hairさん:http://momohair.exblog.jp/14246540/


 タマちゃんは、大人しい猫です。水を飲みに行くにもとてもゆっくりと優雅に歩くから、薬タイムにはすぐにつかまってしまいます。

 わたしの点滴に、少し慣れたタマちゃんですが、針の刺さり具合によっては、壁にむかってシャーと一回しますが、わたしには背中を向けているので、どんな顔だか見えません。点滴は1分~2分弱。じっとしていてくれて助かります。その次、苦い薬をひとつ投げ込み、朝は5種類とセンダン漢方、夜は、3種類の薬をシリンジで飲ませます。

 終わるとホタテを少し上げます。

 『~ん、もう、スミレさんなんて、嫌いだわ!』とぷりぷりしながらも、歩いて行く場所は台所。ご褒美のホタテを待つ態勢です。

 ホタテを口にするやいなや、世界はバラ色になるタマちゃん。さっきまでの薬タイムのことはすっかり忘れてくれて助かります。

 タマちゃんが、グルメ猫だったので、ホタテが救いです。

 グルメでなかったら、どうやって、わたしの場合、タマちゃんの気持を和らげるかわかりません。

 グルメという病気の猫の場合の欠点は、今日この頃は美点として考えています。ホタテを食べるのは良くないのはわかっているけれど・・・

 あっ、療法食のたんぱく質の低分子カリカリは、よほどお腹がすいたときしか食べません。おばちゃんを明け方餌をもらおうと起こしても、おばちゃんが知らん振りなので、仕方ない、皿にある療法食を食べるしかないのでしょう。

 朝はインシュリンの注射をしなければならない都合で美味しい餌の黒缶を半分だすと、ぺろっと食べました。食欲も出てきて、調子は良いです。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。