スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良薬口に苦しだけど・・・。












 皆様から薬の飲ませ方をいろいろと教えていただき、早速これからネットで調べてみたいと思います。とっても、役に立つコメントをいただいてありがとうございます。助かります。

 今朝は、タマちゃんとある意味バトルになってしまい、タマちゃんにしてみれば、信頼している給食係りの私が手荒に薬を飲ませたという精神的なショックで、吐いてしまい、一日、水も餌も口にせず考え込んだり、隠れたり、おばちゃんの布団に潜っていました。

 夕方、少し心が解けたのか、寄って来たのでホタテを少し上げると少し食べたのでほっとしました。昼は、病院で準療法食の食いつきの良い味のロイヤルカナンの「フィーメールケア」カリカリの試供品をもらってきて、硬くて大きいので、すり鉢で砕いて皿に入れたのですが、ほんの少し食べただけでした。

 放り投げ方式がだめなら、水に溶かして飲ませたら、今度は、泡を吹いてよだれが出て、まったくうまく行きませんでした。溶かすととても苦くなるといわれていたのですが、飲んでくれるかもというアバウトな方法をとって、可愛そうなことをしてしまいました。

 動物病院に電話をして看護師さんと話すと(先生はオフ)、コツを教えてくれましたが、しかし、看護士さんのようにはうまくは行きません。親切にも、病院の猫で練習をしても良いとまで言っていただきました。でも、病院の猫だってかわいそうですね、私の練習台では。やはり自分で何とかします。

 夜はおばちゃんの脇でうずくまって寝ていましたが、私の足音に気づいて起きてきました。それで、少しホタテを上げると食べ、「ごめんね。許してね」という気持でタマちゃんの頭をなでて、それからジャラシで少し遊ぶと、気が晴れたのか、やっと、少しすりすりをしてくれました。

 でも、また、明日の朝、この苦い薬を飲ませるときがくるわ。

 オブラートの製品を調べていただき、早速、見つけて使用したいと思います。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。