スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院4日目、免疫に関係した炎症性腸炎??





 主治医の上田先生が出張から戻りタマちゃんを診てくださいました。

 タマちゃんは、昨日よりさらに回復してしっかりとした姿と表情や目つきを感じました。

 おばちゃんに、写真を見せると、「あら、早くホタテを出してという表情だね」と。

 ホタテの行方はどうなるか?タマちゃんはもう二度と食べられないのか?そんな感じがする免疫関係の疾患、炎症性腸炎と膵炎の可能性が考えられるとのこと。

 免疫からくる腸炎ならステロイドを使用するが、タマちゃんの場合、糖尿病があるのでステロイドを使わずに、しばらく様子を見て治療をしてゆくとのこと。ステロイドを使うと血糖値が上がるから。

 血糖値について、午前中は468、午後2時には208まで下がったが、まだとても高い状態。

 これから、フルクトサミンの検査をして血糖値の推移を見て、インシュリンの量を決めるとのこと。

 なかなかこれだという診断がつかないのが正直なところ。タマちゃんの症状はいろいろな要素が重なりあって、複雑で微妙なんでしょう。

 この入院で3人の先生が診ましたが、いろいろな病名が挙がりました。

 感染からくる腎盂腎炎、腸間膜リパーゼ、すい臓リパーゼ、リンパ腫、炎症性腸炎、膵炎。

 先生としては、タマちゃんは、なるべく家でストレスを減らして過ごしてもらいたいと思ってくださっているようです。明日にも帰れるといいですねと。

 皆様からいろいろなコメントをいただいて嬉しく思います。私も頑張ろうと思います。

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。