スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫はいかにして猫と認識したもう















 Miuさん、前の記事をごらんになりましたか?とっても感激しました!

 さて、タマちゃんですが、どうやって自分を猫だと認識しているのか興味あるところですが、聞いても答えないというか、日本語を知らない、知っていてもしゃべれない。でも、なんとなく、いえ、はっきりと猫と人間は会話が成立しているから、これまた不思議な関係ですね。
 
 mo-mo-hairさんも、「ほんと!ほんと!猫と人って、会話しますよね~。うちのモヘアもおしゃべりしますよ!」

 ツブシオ女将さんは、「猫は、一匹だと自分を人間と思う。二匹だと猫だとわかる、三匹だと猫は社会を作る、四匹だと王国になる」と。

 そうすると、
 タマちゃんとモヘアちゃん、toriさんの茶太朗君、ぶっこちゃんやシロヲさんは自分を「人間」と思っている。

 Kitoriさんとセナママ、イオモカさんのところの猫は自分を猫だと思っている。

 ツブシオ女将さんのところは、猫の町内会ができている。(あんずちゃんもいるなぁ~。あんずちゃんは猫だと自分を思うのかなぁ。)

 Miuさんのお宅の猫ちゃんは、アメリカだから、コミュニティになってボランティアをしている。

 えるまーるさんとそらんさんの家には「猫国」があって時々国会などをしているがねじれ国会にはなっていない。

 そう考えている私、猫に布団をかけてあげるって、私は猫なのか人間なのか?わからなくなってきた。

 NHKラジオ深夜便で流れていた「明日の朝、神様がいらっしゃるよ」という児童合唱団が歌う子の歌癒されます。http://www.youtube.com/watch?v=XkqawNSYzI0&feature=related

明日の朝 神様がいらっしゃるよ。
森の木立を抜けて注ぐ 光の道を通って

明日の朝 神様がいらっしゃるよ。
遠い約束 果たすために 光の中へもうすぐ。

苦しみはもうない。 悲しみはもうない。
ロバをつれて迎えに行こう。
風が走る草原に 風が走る草原に。

・・・・

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。