スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clipnosisの使い方










 写真は、猫用クリップです。クリップClip)と催眠状態(hypnosis)とう造語だそうです。

 手足をばたつかせて爪きりをさせなかったり、獣医さんの診察台で困惑して暴れてしまう猫のために、一部のアメリカの獣医さんが使っているクリップです。猫のオフ会で話題に出て、私が興味を持ちました

 発売元の会社は、北米の3カ国内にデリバリーするシステムでしたが、メイルをしたら、日本にも送るというので、早速購入しました。

 アイデアの元になっているのは、聞けば、親猫が仔猫の首を口に加えながら移動するときの状態を作れるというクリップだそうです。

 たくさんありますので、もし試してみたいという方がいらっしゃいましたら、どうぞ、鍵コメでお知らせください。すぐにメイルでお返事します。日ごろの感謝も込めて、皆様にいくつでもプレゼンととしてお分けしたいと思います。よろしくお願いいたします。

 コメントをいただいたhirominさんの所に、アメリカのご友人からクリップノシスが送られてきて、ナオちゃんが少しトロンとしたという報告の記事を読みました。

 こちらです。hirominさん:
 http://naogorou.blog62.fc2.com/blog-entry-302.html

---------------- Clipnosis クリップノシスの使い方(要約 by スミレ)
使い方:

1. 猫のだぶだぶの皮膚=首筋を優しく片手でつまむ。もう一方の手でクリップを持つ。

2.頭蓋骨の下(基部)の首筋が始まる部分にクリップではさむ。つまめる皮膚の量はそれぞれの猫によって違うが、出来るだけ多くクリップの空洞につまむ。

3.必要なら最初のクリップの下に2つ目をつける。この2つのクリップはくっつけてはさむ。小型または仔猫はクリップ1つで十分だが、大人の猫は2つクリップが必要かもしれない。

4.通常、猫は10~15秒でリラックスする。猫が横になるときは、左か右どちらか、利きサイドがある。(右利き左利きがあるように。)優しくどちらか猫が好きな方をサイドに横にさせる。無理にするとこのクリップの効果が減る。多くの猫は手足を動かすか、首を回したり、シッポをお腹の方にカールさせながら、のどをゴロゴロ鳴らす。(ちょうど仔猫が親猫に運ばれる姿のように。)それが、このクリップの効果が出ているということだ。

5.次にグルーミングまたは医療行為を行う。突然の大きな音、猫を不安にさせることは、猫の「うっとりしているひと時」を壊し、猫が暴れる可能性がある。クリップ装着時間は、異変がなければ、10分を目安にする。しかし、グルーミング等が終われば早めにクリップを取り外すことが望ましい。

6.クリップをはずす時は、優しくそっと行う。猫はリラックスしたままやがてクリップされない元の状態にもどる。クリップをまた着けることに慣らすためには、はずしたら「ごほうび」を上げること。

注意事項:

1.長い時間クリップをつけないこと。

2.飼い主が見ていないところではクリップをつけない。

3.クリップがすべての猫を大人しくさせるということはない。なので、注意をしてクリップを装着すること。このクリップはかなり効果を持つといっても、中には、噛み付いたり引っ掻いたりする猫もいるから注意すること。猫はそれぞれ性質が違うので、クリップをつける前に、十分猫をリラックスさせること。

4.不安がっていたり落ち着きのない乱暴な時は、クリップをつけないこと。クリップの効果を最大に引き出すには、ストレスがなく猫が落ち着いてい状態のとき。動揺したり不安がっている猫には効果はない。

スポンサーサイト

コメント

Secret

クリップノーシス

こおんにちは。
これ、以前はアメリカ国内へしか配送していなかったのですが、ごく最近、日本からも直接、購入できるようになりましたよ。我が家も早速購入しました。ちなみに、一番エントリーの$14.99(大2個、小2個))の場合、fedex国際の送料が$42.79で合計金額が$57.78でした。もしかしたら、数が多いタイプの方が送料は割安になるのかもしれないです。
プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。