スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の生活信条

猫は、のんべんだらり、好きなことしかしない、気まま勝手で可愛いけれど、これがもし人間だったら、困る。(そういえば、バークレイにCOMALコマルという人気のメキシカンレストランができた。)

 そこで私は考えた。10代のお子さんをお持ちのお母様たちがこのブログを見ている可能性が高いので、私が10代にそうしたかったことを述べます。そうすれば、今よりずっと素晴らしい人生になっていたはずと反省しきり。言っているわたしも耳が痛いと思いつつ。どうぞ、大人の皆様は笑い流してくださいね。

 明るく強く生きるために、毎日やるべきことの中で、一番やりたくないことを最初に取りかかる。しかもさっさとやる。自分には厳しく、よそ様には精一杯ベストを尽くす。最初は辛いけれど、やっているうちに、そう出来る自分にだんだん嬉しさを覚えてきて、気持ちが明るく、心の体力が強くなる。

 そのうちにいやだったことが習慣になるといやでなくなり、むしろ、それをしないでいるといやになるという気持ち。嫌なことを先にするという生活信条を改めてバークレーで実践しています。悪戦苦闘ですが。

 例えば、「コーヒーを飲んでから部屋の掃除しよう」を「掃除をさっさとやろう。それから、コーヒーを飲もう。部屋がきれいだとコーヒーも美味しく気持ちが良い。」実は、これがなかなか、できません。

 人や社会の関わりには、忍耐も必要です。忍耐ってなんだか避けたくなるような言葉だが、忍耐は、貯金を思えば良い。自分への投資、引き出すときは人間力という利子がついてくる。この人間力が魅力になる。着飾ることも大事だけれど、それは消えてなくなる魅力。

 猫の魅力は別ですね。説明はいらない。人の気持ちを和ませるその力は猫に見習いたいけれど、猫は言葉で教えてくれません。猫を師と仰いで、弟子の私はそっと師匠の仕草を盗むしかないかな??

 すみません、堅苦しい話で。


向こうに見えるのがElmwood Cafe、私の好きな場所です。
 




バークレー市は市の財政が厳しくなり、この歴史的建物をある会社に売りに出す予定とか。反対運動も地味にありますが、果たしでどうなるのか?とても残念です。



佳代さんお待たせしました。アメリカの味、グリルで焼いているハンバーガーです。こちらは、味も値段も納得できる良い店です。いわゆるブルーカラーの人や学生に愛されているアメリカらしい店です。私は、家に持って帰ってたべました。奥のレジの方は、大学教授のような雰囲気ですが、とても素早くかつ熱心に働き、その動きはフットボールの選手のようです。退職して仕事をしているのかしら?焼いている方は、アジア系の人かしらと思いました。みな真剣です。







 
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。