スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫と言葉




 タマちゃんと出会ってから四年半。人間でいうと、もう十五年くらい暮らしている計算でしょうか?

 タマちゃんは、この長い人生の中で、四つの言葉を「覚えて」いるようですが、意味をどう取っているのかは不明です。みなさんの猫ちゃんも言葉に反応しますね。ひとつは名前、それから、何でしょうか?

 タマちゃん研究者の私の結論です。

 1.「しっぽしっぽ」という言葉にはシッポを震わせません(返事をしない)のですが、必ず、手足を楽にします。おじちゃんが良くタマちゃんに言っていました。おじちゃんは、美味しい猫には贅沢なえさをくれたので、タマちゃんは、特別な思い入れがあったようです。

 この「しっぽ、しっぽ」は、「タマちゃん、大好きですよ」もしくは、「くつろいでいいよ~。楽にしなさい」というように思っているかも。

 2.「頑張ってね」は、シッポで返事をします。これは、入院を繰り返した中で覚えた言葉でしょう。『うん、私、頑張ります!』と言っているように思えます。

 3.「大丈夫?」も同じくシッポで返事をします。

 4.このごろは、「のびのび~」と言うと、小さくシッポで返事をします。シッポの振り具合も微妙に意味があるのかもしれません。

 気が向かないと返事はしませんが、大体、返事をします。

 おそらく、自分に向けて言葉が発せられている、話しかけてくれているということは感じているのでしょう。TVの声や、他人の会話には関心を示さないです。

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。