スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「じみ」なことっていいね。


明日7/4は、アメリカが1776年に独立宣言をした独立記念日です。花火が盛大に打ち上げられ、一般市民は、庭でバーベキューを楽しむ一日です。アメリカ中が星条旗で飾られる日です。太っ腹のサンフランシスコシンフォニーは、二時から野外劇場で無料コンサートを行いますが、ものすごい人出が見込まれるので、どうなることやら。アメリカの作曲家といえば、アーロン・コープランド。美しいクラッシックの音色でアメリカを奏でます。
 
目玉の花火は、ここは、ベイエリアなので、海上で打ち上げられます。近くでは、バークレーマリーナで打ち上げられますが、リズさん家族はヨーロッパに旅行中、日本人研究者のご家族も帰国したり他州へ行ったので、私は一人で夜は出歩けません。フライパンでバーベキューを作ってじみにします。アメリカのお祭りだから、日本人はじみでいいのかも。
 
さて、じみになってしまう理由がもうひつあります。それは、タマちゃんが2日前から入院をしたとのことです。当直の先生から連絡を受け、はっとしたのですが、目の炎症(ぶどう膜炎)で緑内障になりかけていたところを治療で治りつつあるとのことです。再発でした。しかし、餌も食べたと聞き安心しました。痛かったのでしょう。じっとうずくまっていたというのは。

実は、2年前、同じ目の炎症が発症、肺の影、そこから、癌が見つかったという、ある意味、ありがたい炎症です。タマちゃんの癌は副腎皮質ガンで、猫には滅多に、あり得ない種類の癌で、症状は特にこれというのが出ないのが特徴です。目の炎症はその副腎のホルモン異常から起きた感染症です。痛みがあることは辛いかわいそうなことですが、痛みが示す物が発見できて、この2年を生き延びたとも言えます。

おばちゃんは、なかなか良いタイミングでタマちゃんを病院に連れて行ったなと感心しました。猫が、元気がない、食欲がないというのはよっぽどのことだから病院に電話して連れて行くということが実行されました。

タマちゃんの身体はそこら中でぼやが起きている状態だと以前先生からうかがいました。先週の大腸炎、そして、今回の目の炎症の再発。徐々に、弱っていることは否めません。

2年前の写真です。同じ症状で入院したときのものです。今は、この状態でないことを信じています。





緑内障になりかけた2年前の写真です。帆立をもらおうというこの目力!すごいですよ、タマちゃんは!




さて、私はどうするか?日本に帰って様子をみようかとまで考えましたが、私が行っても何も有効な助けになりません。私自身の気持ちが収まるというだけで、病気が良くなるわけではありません。また、私のこちらの用事も仕切り直しになり、複雑で面倒が舞い込むだけです。ここがこらえ時!

じみに考えた。気持ちもじみにしよう。あまり騒がない。一人で抱え込まない。心配しても物事は前進しない。こんな状況の中でも何か良いことはないかと考えよう。

あっ、ありました!
迷ったら基本に戻れという言葉がありますね。
そう、そもそも考えてみたら、タマちゃんは24時間看護で高度な医療施設の病院に入っているという事実。病院に居れば、どんな事態にも対応してくれるので、これ以上安心なことはないだろうと思いました。

24時間開いている病院は当直の先生と連絡ができる。さらに、このようなレベルの事態は以前に何度かあり、それなりにタマちゃんは切り抜けてきた。だんだんい弱っているとはいえ、3キロに満たない身体に秘めた生きるパワーはなかなかのものだと思います。大丈夫です。わたしも大丈夫です。

今日は、良いことに、しあママさんからメッセージカードが届きました。皆さん、思って応援してくださっていると、しみじみ感じます。このブログに訪問されたみなさんから、タマちゃんと私を気遣ってくださっている気持ちをいただいています。あと二ヶ月、頑張ります。

しあママさんのブログ:
皆様もどうぞお身体に気をつけて、この夏を乗り切ってくださいね。

次から、またアメリカの生活をお届けしますのでどうぞよろしくお願いいたします。






スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。