スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の生活の質


去年の同日のタマちゃんのブログはここです。

http://blogs.yahoo.co.jp/tamachandesuga/49454433.html

ボストンは、今日もマイナス2度から10度で寒いです。

 おばちゃんから電話で、タマちゃんは療法食を良く食べるようになったとの報告。とにかく、食欲が旺盛なようです。栗きんとん事件いらい、おばちゃんは、心配しすぎでかつ慎重になり、おやつも猫スープもいつもよりはるかに少なめにあげているので、療法食を食べるようになったかもしれません。

 おばちゃんいわく、「そんなに、餌をあげていないんだけど、お腹がふくらんじゃっているので、近所のお医者さんに連れていってくるね。心配だわ」と。呼吸は普通だというので、安心しましたが、お腹が風船のように膨らむのはどうしてかしら?困ったなぁ。

 しみじみ思うこと。限られたいのちの猫、高齢で病気を抱えているタマちゃんの幸せを考えると、食べたいものを適当に食べさせてあげ、そのQuality of Life(生活の質)を向上させるべきなのか、はたまた、病気の進行を食い止めるために、あまりおいしくない療法食を続けるべきなのか?猫に聞いても答えなし。

 でも、療法食を美味しいと思って食べてくれるようになると、タマちゃんも幸せになり、答えが簡単なのですが。

 猫のいのち、限られた動物のいのちの質をどう考えるべきか?おじちゃんの病気はあっという間に、末期になって、痛みを抑えるのがせいっぱいだったので、生活の質まで、考える余裕がありませんでした。タマちゃんには、その分、良い方法をかんがえてあげたいと思います。それには、早く、日本に帰ることが第一です。アメリカのお役所仕事はのったりのったりしていて、なかなか思うように行きませんね。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。