スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨネスミレのうちのご飯

突撃しました、スミレさんの台所!って自分で自分を紹介します。

 私の作った夕飯です。豆腐、サラダ、わかめのスープ、焼きおにぎり、コロッケ。


 お肉屋さん風コロッケ

 
 豆腐ハンバーグ 



 写真をわざわざ載せるほどのことはない、たいした料理でなくてすみません。

 2ヶ月間、とうとう、私は自炊を主にすることを決心しました。美味しいランチを求めて、あっちふらふら、こっちふらふらとバークレイとサンフランシスコを漂っていましたが、ついに、私は、高級レストランに行かなければ美味しいものは食べられないとわかりました。日本のレベルで考えていると、こちらのレストランの味は私にはあいません。

 ただし、留美子さんという方に連れて行っていただいた「喜楽」と「一服」という居酒屋さんの料理は美味しかったですが、お値段も張ります。(留美子さん、今頃、東海岸のペンシルベニアの大学でどうしているかしら?)口コミは本当に大事です。特に、日本料理など、経験はペンより強しです。

 「な~んちゃって日本食」のレストランに入って、ショックだった「やりきれない焼うどん」(これは語呂が合っていますね)を食し、もう二度と!と思いながらも、また、日本食が食べたくなり、同じことを繰り返しています。日本で、レストランどこに入っても味の質の良さ、味わいの深さというものがあります。こちらは、なんと言うか、焼うどんの具といえば、ナタで切ったような人参やブロッコリーといわゆる照り焼きチキン風の肉に、照り焼きソースをただ絡めている。

 もう、あたしは、どうしようかと思いました。怒ってこのまま店を出るののも大人げないと思い、「あっ、すみません、私、友達と待ち合わせの時間を間違えたので、これを食べきれないの」と言うと、ウエイトレスは、「じゃ、お持ち帰りにしますか?」と来た。「いいえ、私、友達とコンサート会場へ行くので、食べ物は持って入れないから、このまま残してしまうけど、ごめんなさいね。美味しいんだけど、時間が・・・」英語で早口に口実を言って、店を出ました。もちろんお会計を済ませてです。

 あのう~、純菜食主義のヴェーガンという料理も勘弁してもらいたいひとつです。肉も食べないとミネラルやビタミン、タンパク質のバランスが崩れて神経痛が起きます。純菜食は若い人には良いでしょうが、私くらいの微妙な年頃の女性にはあまりためにならないと思います。

 しかも、味はどうなんでしょうね?近所にある「茶屋」という名前はしゃれている日本食レストランは、野菜だけで作った日本風の料理を出します。料理人は、おそらくアジア系の人。これは、パス、パス。

 いろいろと、レストラン(私が入るのは一人で気軽に学生気分で入れるような場所)体験をしました。しかし、中には、きちんとした美味しいクレープ料理を出すCrapevineという店や、グレゴワーというテイクアウト専門のフレンチキッチンがあります。

 勘定レジの人が張り上げる威勢の良い大声が飛び交い、にぎやかなイタリアンのベーカリーカフェ「PiQ」。 ここに通い詰めて、ついに、レジの人に、「あっ、あなたはデカフェのアメリカーのショートサイズね」と注文を出す前から覚えられてしまい、他のコーヒーが頼めなくなったというおまけがありますが、パンとピザは美味しい。それにWifi Free,.いつまでいてもかまわない雰囲気です。

 いつなんどきも、素晴らしい笑顔で応対してくれる「ヒッピージプシー」というほのぼのとした、70年代満載のカフェ。店主のマリーさんの人柄に皆さんほっと心を休めているというカフェです。こちらもいつまでいてもかまわないので、学生が勉強しています。サンドイッチは、とびきり美味しいです。

 サンフランシスコのジャパンタウンでは、「鶴丸」という串揚げ専門のお弁当が案外美味しい。そして、日本の「アンデルセン・ベーカリー」もあります。小さいカフェですが、コーヒーとパンでしみじみ出来ます。タンポポでは、ラーメン、餃子定食、サバの塩焼き、秋刀魚の塩焼き定食もあります。

 ダウンタウンでは、大阪うどんの「堂島庵」。関西風のうどんは薄味で、東京生まれの私には、うどんの汁が焦げ茶でないと落ち着かないけれど、味は確かです。佳代さんも言っていたけれど、なぜかアメリカに来るとうどんが食べたくなります。そして、うどんはどの店もだいたい美味しいです。誰もが作れる品ですからね。

 あらっ?美味しい店がもっとあるんじゃないの?って思われるでしょう。そうです、私が知らないだけかもしれません。

 こんど、佳代さんと一緒に、近所にあるオーガニック料理で有名なシェ・パニーゼのカフェでランチをすることにしましょう。

 近所(デラウエア通り)から、スーパーマーケットのトレーダージョーへ道すがら写した写真。







たわしみたいな花です。


 リズさんのお宅で出してくれた美味しいワインを発見!


 赤ワインです。可愛いボトルですね。




 お豆腐もありました。


 本日はこれにて。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。