スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYからボストンに列車で来ました。



















 なぜかと言うと、パーティの前後から、アパートのボイラーが故障して、シャワーもお湯もヒーターもない生活を2日しました。こちらは、修理に「すぐに来る」と言うのは、いつのことやらという感じだと、経験上知っているので、それならば、勝手知ったるボストンに行こうと思い出かけて来ました。AMTRAKという列車で4時間の旅です。

 アメリカの民宿、ベッドアンドブレックファストがいいと思い、すぐに、予約をしてチェックインしました。家に帰って来た様な温かいもてなしと、良い香りのふわふわのオルやシーツに生き返った気がしました。しかも、素晴らしい朝食が無料で、一日中、ケーキやマフィンやお茶も自由に飲めるし、6時には無料の赤白のワインも用意されています。もうNYには戻りたくないと思うほど。(あまりNYは好きになれません。)

 さて、NYのアパートのオーナーが開催したパーティは、フェースブックのおかげか、人が人を呼んでのべ200人もの人が来ました。貧しいアフリカ系アメリカ人のため、大学へ行く募金を集めるパーティでした。お客さんは、ほとんど、アジア系の若いアメリカ人で、おばさんの私も、一時、若いふりをしながら、一緒に混ざっていました。

 私の使用している空気で膨らますベッドもテーブルもすべてかたずけました。アマチュアのアーティストのために壁を画廊のような雰囲気にしました。音楽があり、絵があり、にぎやかにわいわいやるこの形式のパーティをケートは「ハウスショー」と言っていました。

 ジェイエイさんのお宅でやったような、手作りの豪華な料理はできませんでした。アメリカのパーティは実に簡素なものです。主催者が外注で野菜のディップを注文し、コーヒーもオーナーの友人の会社の人たちが来て、豆をローストして、注文に応えながら出すというケータリングケー式。

 パーティの主催者は、ほとんど何もすることはないようです。

 私は、いなりずし80個、照り焼きチキン、バナナブレッドとブルーベリーマフィンを焼いたのみです。皆さんに、喜ばれました。いなり寿司は、寿司とは思っていないようです。これは、甘いお揚げにご飯の詰め物という食べ物という捉え方をしています。

 また、この続きは後ほど。

 いつも、見ていただいてありがとうございます。

 そういえば、ボストンは今日は、雨の嵐になりました。電車に乗っていると天井から雨漏りしていました。リセッション(不況)のためか、治す予算がないのでしょうね。

 

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。