スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一生に一度の













 先週のこと。「きっとこれが最期でしょうねだから」という在宅医の先生の勧めもあって、おじちゃんとみんなで温泉に行こうと思って旅館を予約したのですが、前々日に体調が悪くなり「行って、みんなに迷惑をかけるのは嫌だから」と行けなくなりました。
 
 奥湯河原の「つばき」です。

 そのことを旅館側に伝えると、女将さんが、「(50%のキャンセル料は)大丈夫ですよ。早く良くなられるようにとお祈りいたしています」という返事。さすがぁ!と思いました。

 おじちゃんは、「でも、旅館に義理を果たさなけりゃいけないな。行ってきなさい」というので、私と親戚の人と出かけました。

 高級旅館に慣れていないので、ちょっとどきどき。部屋にデッキがあって、目の前に大きな池。ライトアップされた木々が池の水面に映える様。これは、もう一生に一度の経験だと思いました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

スミレ

Author:スミレ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。